ニュース
» 2015年03月05日 13時45分 UPDATE

遺伝子関連の情報に特化したニュースサイト「Geno」

昨今話題に上ることが増えた遺伝子検査を手がけるジェネシスヘルスケアが、遺伝子の情報サイト「Geno」をオープンしました。

[園部修,ITmedia]

 遺伝子検査を手がけるジェネシスヘルスケアが3月3日、遺伝子検査の啓発と普及促進を目指し、遺伝子に特化してニュースを配信するサイト「Geno」(ジーノ)を開設しました。

Geno 遺伝子の情報サイト「Geno」

 Genoは、「遺伝子の?を!に変える」をコンセプトに、 国内外の遺伝子に関する情報や、ジェネシスヘルスケアが持つ研究所の遺伝子データベースから導かれた最新情報などを、随時配信していくサイトです。国内外の論文に基づく情報を、 エンタメ、 疾患、 ヘルスケア、 動物、 トリビア等のカテゴリーごとに、分かりやすく、また面白い記事にして読者に届けることで、遺伝子に対するイメージを変え、興味を持ってもらうのが狙いです。生活習慣病に関わる遺伝子は何か、性格に関わる遺伝子はどれか、といった、疾患や特徴に関連する遺伝子を確認できる「遺伝子図鑑」も用意しています。

Geno 疾患や特徴に関する遺伝子が調べられる「遺伝子図鑑」も用意しています

 Genoのコンテンツは会員登録をしなくても閲覧できますが、会員登録をすると、毎日ログインポイントがもらえます。たまったポイントはジェネシスヘルスケアのオンラインストア「GeneLife」で、検査キットを購入する際の割引クーポンとして利用できます。会員登録で300ポイント、ログイン後記事などを閲覧すると1日10ポイント、さらに毎日継続的にGenoにログインするとポイントが加算される仕組みです。

 ちなみに3月9日までは、リリース記念として、新規会員登録時に1000ポイントが付与されますので、かなりおトクです。また新規会員登録をして、メル釜受信を承諾した人の中から抽選で10人に、将来の病気のかかりやすさや、 体質・特徴などの37項目を一度に調べられる遺伝子検査キットをプレゼントするとのこと。遺伝子検査キットの購入を検討している人は、利用してみるといいのではないでしょうか。ポイントの有効期限は獲得月から6カ月で、クーポンの有効期限は発行日から180日なので、半年間毎日アクセスしてポイントをためてみてもいいかもしれません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事