まとめ
» 2015年03月30日 06時00分 UPDATE

MONOHOLIC!:ウォッチ、アイウェア、ラン専用イヤフォン――プロが選ぶ最新ランニングアイテム5選(4月編)

月刊「ランニング・スタイル」編集部が選ぶ最新ランアイテムを今月もお届けしよう。

[ランニング・スタイル編集部,ITmedia]
ランニング・スタイル

ts_running_style75.jpg 『ランニング・スタイル』2015年5月号 Vol.74(エイ出版社)

 月刊『ランニング・スタイル』編集部が選ぶランアイテムを紹介していく本連載。今月おすすめの「最新ランニングシューズ3選」をどうぞ。


XV24424S NV/XV24423S RE(CHARMANT eyesis)

ts_mono01.jpg 軽くてかけ心地抜群のランニング専用サングラスデビュー

 “かける人それぞれに最適化するアイウエア”がコンセプトのCHARMANT eyesisから、フィット感、軽量性に優れた、ランニング専用のサングラスが発売。軽量でありながら、エクセレンスチタンを使用した多段階フィット形状のテンプルや二段階に調整可能なモダン(テンプルの先端)により、走行中のホールド感が高く、ずれにくいのが特徴。メガネの先端技術が応用され、ランナーを頼もしくサポートしてくれるサングラスだ。

ts_mono01a.jpgts_mono01b.jpg (左)テンプルには、バネ性、形状記憶性、優れた加工性、ニッケルフリーであることなどを備えた新素材「エクセレンスチタン」を使用。(右)調整可能な鼻パッドは、可動式でずれにくい

XV24424S NV/XV24423S RE(CHARMANT eyesis)

価格    :\15,000(税抜)

カラー   :レンズカラー8色

問い合わせ :シャルマン カスタマーサービス 0120-480-828


Smart B-Trainer(SONY)

ts_mono02.jpg 走りを楽しくサポートするヘッドホン一体型のスポーツデバイス

 ランニング時の心拍数や走行ルートなどのランニングログを記録、心拍数とリアルタイムに連動した音楽再生や音声アドバイスにより、ランナーのトレーニングを楽しく効率的にサポートしてくれるスポーツデバイス、“Smart B-Trainer(スマートビートレーナー)が登場。コンパクトなボディに、心拍、加速度、GPS など6種類のセンサーを内蔵し、11種類のランニングログが計測・記録可能。目標に応じたパーソナルトレーニングを効率的に楽しもう!

ts_mono02a.jpgts_mono02b.jpg (左)運動の強度の目安となる心拍数を、内蔵センサーで計測。結果を、心拍トレーニングに活用。(右)スポーツシーンでの利用に適したネックバンドスタイルを採用

Smart B-Trainer(SONY)

価格    :オープン価格

カラー   :4色

基本スペック:センシング機能、ランニングログ計測、心拍数と連動した音楽再生、音声アドバイス、防水、Bluetooth

問い合わせ :ソニー http://www.sony.jp/support/b-trainer/


AMBIT3 Run black(SUUNTO)

ts_mono03.jpg ランナーのために開発されたGPSスポーツウォッチ

 スントのフラッグシップモデルとして、リリースされたGPSウォッチAMBITの第三世代モデル。AMBIT の「3」。これまでは登山向けの「PEAK」、トライアスロンに最適な「SPORT」が早くも人気を博していたが、ついにランナーに向けたモデルがお目見えした。走った軌跡などさまざまなログをとり、すぐにスマホのアプリでログのチェックが可能。ほか、フルマラソンンを目標タイムでゴールするためのペースを教えてくれるなど、多彩な機能が凝縮されている。

ts_mono03a.jpg 心拍数を計測できる、心拍ベルトがセットでの購入も

AMBIT3 Run black(SUUNTO)

価格    :\39,000(時計本体のみ・税抜)、\45,000(心拍ベルト付・税抜)

カラー   :3色

基本スペック:ルートナビゲーション表示、ランニングケイデンス自動認識・計測、ラップ計測+分析、ログサマリー内での最速ペース表示、心拍数・平均心拍数・消費カロリー表示(心拍ベルト使用時)

問い合わせ :スントカスタマーサービス 03-4520-9417


S-LAB SENSE ULTRA SET(SALOMON)

ts_mono04.jpg 究極の軽さと柔軟性を追求したバックパック初登場

 “背負うのではなく、着る”バックパックというテーマのもと、サロモンから初登場したのが、軽量さと柔軟性が特徴のウルトラトレイル用バックパック「S-LABSENSE ULTRA SET」。エリートランナー向けに作られた軽さと柔らかさが極限まで突き詰められた重量110gのモデルだ。ハイドレーション他、行動食やエイドキットなどを考慮して、収納量も多く、素材には体の動きに追随し揺れを最小限に抑えることで、余計なエネルギー消費を軽減する伸縮素材を使用。ハードな動きにも対応したバックパックだ。

ts_mono04a.jpgts_mono04b.jpg (左)ストレッチ素材を全面に使用することで、体の動きに追随し揺れを最小限に抑える。(右)背中にあたるメッシュ部分には、自然由来のファブリクスを使用し、湿度調整に優れる

S-LAB SENSE ULTRA SET(SALOMON)

価格    :\15,000(税抜)

サイズ   :XXS、XS/S、M/L

カラー   :2色

問い合わせ :サロモン/アメアスポーツジャパン 03-6831-2718


ForeAthlete 920XTJ(GARMIN)

ts_mono05.jpg 充充実したトレーニング機能のGPSスポーツウォッチリリース!

 既存モデルより軽量・薄型化され、ラン、バイク、スイム、トライアスロンに活躍するニューモデルがGARMINに登場した。トレーニング機能として、ランとバイク2種目でのVO2Max(最大酸素摂取量)計測や、トレーニングの回復度合いを表すリカバリーアドバイザー機能を搭載。また、日常生活の運動量を測定できるライフログ機能も。軽量コンパクトのほかGPS3測位対応でウルトラトラックで38 時間使用可能。スポーツをマルチに楽しみたい人におすすめしたい1本だ。

ts_mono05a.jpgts_mono05b.jpg (左)スイム機能は、距離や泳法、ストローク数の計測他、腕の振りを使わないドリル練習にも対応。(右)最大酸素摂取量(VO2Max)がランとバイクで計測可能

ForeAthlete 920XTJ(GARMIN)

価格    :\45,800(税抜)

カラー   :2色

基本スペック:高速高感度GPS、マルチスポーツ機能、ライフログ機能、VO2Max計測機能、ランニングダイナミクス、スイム機能

問い合わせ :いいよねっと 049-267-9114


おまけ:手ぶらで走りたいなら――「本当に揺れない」ボトルホルダー

ts_yurenikui.jpg

 「本当に揺れない」とランナーたちから評価されるボトルポーチ「YURENIKUI(ユレニクイ)」。ボトルホルダーの横にはメッシュ素材のポケットを備え、小さいペットボトルやスマホなどが入れられる造りになっている。大阪のランニングショップ「ラン・ウォークスタイル」と「ランニング・スタイル」がコラボした2015年モデルは、「トリコロール」「ブラック×オレンジ」「ブラック×グレー」の3カラーで展開中だ。

copyright © 2016 Ei Publishing Co., Ltd All rights reserved

オススメ記事