コラム
» 2015年04月09日 06時00分 UPDATE

知っていますか? 目がゴロゴロする時の対処法と病院受診の目安

目に異物感を感じる時は、まずは鏡で異物などが入っていないか確認してみましょう。では、それでも原因が分からないときは?

[いしゃまち]
いしゃまち

 「目がゴロゴロする」そんな時あなたはどうしますか? 鏡で見ると「白目の所にまつ毛が入っていた」という時などはゴロゴロする原因は一目瞭然ですが、中には目の中には何も見当たらないけれど何かゴロゴロする……という事もあります。目がゴロゴロする時の対処法と病院受診の目安をご紹介します。

知っていますか? 目がゴロゴロする時の対処法と病院受診の目安 知っていますか? 目がゴロゴロする時の対処法と病院受診の目安

目に異物が入った時の対処法

 目に異物感を感じる時は、まずは鏡で異物などが入っていないか確認してみましょう。

 下まぶたをあっかんべーの状態にしてまぶたの裏まで調べてみるといいでしょう。まつ毛が入っていたりほこりが入っていたりしている場合、無理に手で取ろうとすると爪で角膜に傷をつけてしまう可能性があるため、目を洗ったり目薬で洗い流すようにしてみるとよいでしょう。目にゴミなどが入っても大半が涙で洗い流されてしまう事が多いので、しばらくするといつの間にか異物感がなくなっていたという場合もよくあるのです。

目に異物がない!? そんな時はどうする?

 目の中に異物は見当たらないけれど何かゴロゴロする……という時には二つの原因が考えられます。

  • 自分では確認できないが異物が入っている
  • 異物以外の原因

 例えば、毛穴汚れを落とすスクラブ入り洗顔のスクラブはとても小さな粒子のため、上まぶたや下まぶたに簡単に入り込んでしまい鏡で見ても確認する事は難しいです。また、まぶたの裏に入ってしまった場合は自分では確認するのが困難のため、異物を認識できない事が多いのです。

 異物が確認できなかった場合や、ゴロゴロする異物感があったりなかったりという安定しない症状の場合は、まずは目薬を点眼してみましょう。点眼後に異物感がよくなる場合はドライアイによる異物感の可能性があります。あるいは、自分では確認できなかった異物が洗い流された時も症状が改善されます。ゴロゴロ痛みがあると自然と涙が出るので涙で洗い流されてしまう場合も多く、まずは目薬をさしてみるというのも目の異物感の対処法の一つです。

 またコンタクトを装用すると異物感があるという場合は、レンズが汚れている・変形しているなどレンズが原因となっている事が考えられます。そういう場合は無理にレンズを装用せず、レンズを持参して眼科でみてもらいましょう。

病院に行く目安

ts_gorogoro02.jpg

 「ゴミかもしれないし、異物感で病院に行くのも……」と思っている人もいるのではないでしょうか。しかし角膜に傷がついていたり、結膜炎などの炎症・まぶたの裏に結石ができる「結膜結石」などが異物感の原因となっている場合もあるのです。

 目に異物は見当たらないけれど、目薬をさすなど対処しても異物感がとれないという場合は眼科を受診する事をおすすめします。眼科では顕微鏡下で見るため肉眼では確認できない小さな異物も確認できます。また目に異物がある場合は瞬きをする事で角膜を刺激するため、角膜に擦ったような細かな傷が確認できます。それが異物の有無の判断の決め手となるのです。

角膜異物は要注意

 黒目の部分に何か異物が確認でいる場合は「角膜異物」の可能性があります。角膜異物は放っておくと角膜が濁ってしまうなど重大な事に繋がる恐れがあるのです。

角膜は本来透明なものなのですが、白く濁ってしまうと視力の低下を引き起こしてしまいます。ですので、角膜に異物を見つけた時は早めに眼科を受診し異物を取ってもらう必要があります。

 また角膜異物で多い鉄片などは、早くとらないとサビが角膜に侵入して濁りを起こしてしまいます。しかし異物を取ってもらった後も実はとても大事なのです。異物をとってもらうと痛みがなくなるため、もう治ったと思いその後処方された目薬を使わなかったり、経過の再診に行かなくてもいいと思いがちですが、異物を取った跡は傷として残っているため傷跡が感染し濁りが大きくなってしまう場合があります。時間が経ってしまってから慌てて再診しても視力の改善は難しくなります。

まとめ

 目のゴロつきがだんだんひどくなる・いつまで経っても治らないという場合は早めに眼科を受診する事をおすすめします。また診察を受けた後は、処方された目薬をしっかり使用する・再診必要と言われた場合は必ず再診するようにしましょう。そして鉄片など入る可能性がある場合はゴーグルなど目を守るように心がける事もとても大切な事なのです。

<参照リンク>

「いしゃまち」のコンセプト

ishamachi_logo.jpg

いしゃまち は、「大切な人の健康を守りたい」というコンセプトから生れた健康医療情報メディアです。愛する人、大切な家族の ちょっと気になるカラダとココロの悩みを解決したい。「大切な人」が健康で、幸せ に生きていくために役立つ情報を伝えたい。そんな想いが込められた「場」、それが いしゃまちです。21世紀の家庭の医学情報メディアを目指しています。

http://www.ishamachi.com/


関連キーワード

原因 | レンズ | ゴミ | 健康 | 症状 | おすすめ | 病気 | 治療


Copyright © 2016 Mediwill All rights reserved.