ニュース
» 2015年04月10日 06時00分 UPDATE

Apple Watchの予約前に確認しておきたい4つのポイント

いよいよ予約受付が開始されるApple Watch。事前にこれらのポイントを押さえておきましょう。

[ITmedia]

 日本時間4月10日、いよいよApple Watchの予約受付が始まります。皆さま準備は万全かと思いますが、念のため事前に下記のポイントだけは押さえておきましょう。

1. 予約受付開始時間

ts_check01.jpg

 発売日に絶対に手に入れたいという方で、かつ4月10日の16時までに銀座や表参道に向かえるという方は、ソフトバンク直営店で予約するのが最も確実でしょう。一方で、4月10日16時以降であれば、どこで予約してもそれほど変わらないと予想されます。

※(4/10 8:44追記)一部の家電量販店でも予約を受け付けることが判明したため、追記しました。

2. 持ち物

  • 本人確認書類とクレジットカード(ソフトバンク直営店で予約する場合)

 ソフトバンク直営店で予約するという方は、本人確認書類とクレジットカードを必ず持っていきましょう。購入時の代金は現金で支払うことも可能ですが、予約時にはクレジットカードの提示が必須です。

3. どのモデルを買うか

  • ケースとバンドの組み合わせ候補を絞っておく
ts_check03.jpg

 どのモデルを購入するかについては、店頭で実際に見て決めたいという人もいるでしょうが、試着できる時間が限られる可能性も考慮して、ある程度事前に絞っておいたほうがよいでしょう。

4. お気に入り登録

  • 購入候補のモデルをお気に入り登録しておく
ts_check04.jpg

 気になるモデルがある程度絞れたら、Apple Online StoreかiPhoneのApple Storeアプリから自分のApple IDでログインし、「お気に入り登録」しておきましょう。試着時にそれらの製品を比較できるようです。希望のモデルをあらかじめ用意しておいてくれるのかもしれません(具体的にできることが判明したらさらに追記します)。


 以上のポイントをチェックして予約を済ませたら、後は4月24日の発売日を待つのみです。残り2週間、じっくりとじらされましょう。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.