ニュース
» 2015年04月21日 06時00分 UPDATE

あと3週間:母の日の贈り物に迷ったら「人間ドックのギフト券」 健診予約サイト「MRSO」が発売

人間ドック・健診予約サイト「MRSO」が、人間ドックに利用できる「ギフト券」を発売。

[片渕陽平,ITmedia]

 5月10日の母の日まで3週間。「贈り物が決まっていない……」という人は、形あるプレゼントではなく「人間ドックのギフト券」なんていかがでしょうか?

健診予約サイト「MRSO」 健診予約サイト「MRSO」

 4月20日、人間ドック・健診予約サイト「MRSO(マーソ)」が、人間ドックの受診に利用できる「マーソギフト券」の販売を開始しました。ラインアップは5000円、1万円、5万円の3種類。ギフト券を受け取った人は、Webサイトから利用可能な医療施設やプラン、診察の予定日を選び、受診時にギフト券で支払うことができます。

 近年、乳がんや子宮がんなどの早期予防が叫ばれる中で、人間ドック・健康診断を受診する機会を増やしてほしいという思いから、発売に至ったとのこと。5月中には全国400カ所以上の施設でも利用可能となる見込みで、母の日や還暦のお祝いのほか、社内レクリエーションの景品からお中元に至るまで、さまざまなシチュエーションに役立つ贈り物となりそうです。

 発売に合わせて、今年5月10日まで「お母さんに健康を贈ろう!マーソギフト券母の日特別ギフトパッケージ」も販売。期間中にマーソギフト券を1万円分以上購入すると、フラワーソープ(カーネーション)の特典が付いてきます。今後は6月の父の日、9月の敬老の日に合わせたキャンペーンも展開予定とのこと。贈り物に迷っている方は、候補の一つに挙げてみてはいかがでしょうか。

yk_mrso02.jpgフラワーソープ (左)マーソギフト券、(右)フラワーソープ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!