コラム
» 2015年05月11日 06時00分 UPDATE

二日酔いにコーヒーは効く?

二日酔いには、コーヒー以外にも“アレ”が効く……。

[ITmedia]
ts_sh09.jpg

 二日酔いを改善するには、水分補給が必要です。二日酔いに効く飲み物としては、コーヒーや柑橘類のジュース、スポーツドリンクなどさまざまなものが言われますが、それぞれの効果について実際に考えてみましょう。

二日酔いにはコーヒー?

 二日酔いにはコーヒーが効くと言われています。これはコーヒーに含まれるカフェインが血管を収縮させ、頭痛の原因を取り除く作用があるためです。また、コーヒーの利尿作用もアルコールを素早く対外に排出するのに効果的です。

 さらに、コーヒーには肝機能を高める機能もあります。ビールを毎日飲む人を対象にした実験で、コーヒーを毎日飲む人と飲まない人で比較したときに、コーヒーを飲む人の方が肝機能が良好だったという研究結果が出ています。

スポーツドリンクが効く理由

 栄養素を素早く補給できるように作られているスポーツドリンクも、二日酔いには効果的です。二日酔いは体内から水分が大量に奪われた状態であるため、水を飲むよりも吸収の良いスポーツドリンクを接種するのがおすすめです。

グレープフルーツジュース

 グレープフルーツにはビタミンC、果糖、クエン酸が含まれていて、アルコールの分解を促してくれるます。特に果糖(フルクトース)は、アルコールの分解に一役買ってくれるのです。飲むのであれば果汁100%タイプのものがおすすめ。寝る前に飲むと二日酔いの予防にもなります。

しじみの味噌汁

 しじみが肝臓にいいと言われているのはよく知られていることです。しじみには肝機能を高めるアミノ酸が非常に多く含まれており、アルコールが脂肪として溜まるのを防ぐ働きもあります。

トマトジュース

 二日酔いの原因となるアセトアルデヒドの生成を抑えるリコピン、アルコールでダメージを受けた胃を修復してくれるクエン酸、肝臓の働きを高めるGABAなどの成分を含むのがトマトジュース。水分も補給できるので、二日酔いにはおすすめのドリンクです。


 お酒を飲みすぎた朝は喉が渇いているものです。体はそれだけ水分を欲しているということ。二日酔い対策のためもしっかりと水分補給をすることが大切ですが、水ばかり飲めないという人は、コーヒーやトマトジュース、グレープフルーツジュースなどを飲んで、水分をしっかり補給するといいでしょう。

関連キーワード

コーヒー | カフェイン | 頭痛 | おすすめ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.