ハウツー
» 2015年05月13日 06時45分 UPDATE

Apple Watchでたまった通知を一気に消す方法

ついついためてしまうApple Watchの通知を、まとめて簡単に消す方法があります。

[園部修,ITmedia]
Apple Watchの通知を消す

 Apple Watchを使っていると、通知が音と振動で手元に届くので非常に便利ですが、毎回確認ボタンを押せないこともあり、ついつい通知がたくさんたまってしまいませんか。Apple Watchに届く通知を厳選していれば、それほど確認作業も大変ではないかもしれませんが、見逃したくない通知が多い場合、会議中などにだんだんたまってしまい、1つ1つ確認して消す作業もおっくうになってきます。防災系のアラートなども結構たくさんたまってしまいがちです。

 通常、通知を消すには通知の詳細画面を開いて「了解」を押すか、詳細画面で画面を下にスワイプすればOKです。詳細を開かなくても、通知を左にスワイプすると「消去」というボタンが出現するので、これを押すことでも消すことができます。

Apple Watchの通知を消すApple Watchの通知を消す Apple Watchに届く通知は、「了解」で消すことができます

 ただ、たくさんたまるとこの作業自体も大変です。そんなときは、通知画面を「強押し」(フォースタッチ)してみましょう。すると「×」印のアイコンと、「すべてを消去」という文字が表示されます。ここを押せば、たまった通知を一気に消すことができます。

Apple Watchの通知を消すApple Watchの通知を消す たまった通知は、通知を左にスワイプすると1つ1つ消せますが、一気に消したいときは画面を強押し(フォースタッチ)することで「すべてを消去」できます

 ちなみに、未確認の通知があると、Apple Watchのフェイス(文字盤)の上に赤いドットが表示されますが、これを非表示にすることもできます。iPhoneのApple Watchアプリから「通知」を開き、「通知インジケータ」をオフにすれば、赤いドットが表示されなくなります。通知が届いた際に、内容を表示しないようにするには、その下の「通知のプライバシー」をオンにすることで、通知をタップした場合のみ詳細が表示されるようになります。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!