レビュー
» 2015年05月17日 06時00分 UPDATE

“スムージーを挫折した人”に贈る! 3000円台で買える「ミニボトルブレンダー」はなぜ素晴らしいのか (1/5)

「スムージーに挫折した人」は手を挙げてください。……分かります。面倒くさい、場所をとる、時間がない……そんな人にこそおすすめしたい、安価で“ちょうどよい”ジューサーがあるのです。

[すずまり,ITmedia]

 誰もが1度は買ってすぐ放置するであろう家電製品の1つ、それがジューサー(ブレンダー)だと思われます。健康にいいと聞いて「よし!」と意気込んで買うものの、1〜2回使っておしまいじゃないですか? だっていろいろ面倒くさいんだもん。場所とるんだもん。分かります。

 でもご安心ください。これならスムージーデビューしたい方、1度ジューサーを買って挫折した人におすすめしたいジューサーを発見したのでご紹介しましょう。もともとズボラな筆者おすすめのレシピ付きです。

 あるいは、「スムージーに特に興味はない」「試したけど続かなかった」という人にとっても、後述の「サラダがとまらなくなるごまドレッシング」のレシピで結果的に生野菜をたっぷり摂れるようになるはずです。

ts_smoothie_01.jpg イチオシレシピその1「小松菜・りんご・バナナのスムージー」
ts_goma_01.jpg イチオシレシピその2「サラダがとまらなくなるごまドレッシング」
ts_goma_03.jpg ボトルがドレッシング専用に見えてくるから不思議です
今回の製品  
製品名 ミニボトルブレンダー VBL-3
発売元 株式会社 mhエンタープライズ
価格 3780円・税抜き(Amazon.co.jp

「低速回転型ジューサー」が人気

 ジューサーといえば、スムージーのように素材を水分とともに丸ごと高速回転する刃で粉砕したドロッとしたものと、繊維質だけ取り除いてサラッと飲めるタイプがあります。

 丸ごとタイプはファミリー用の巨大なものから、シングル用までさまざまなサイズが出回っています。サラッとタイプは野菜や果物を高速回転するおろし金で細かくし、水分だけ絞るタイプと、低速回転する臼のようなもので圧縮し、ゆっくりと水分を絞るタイプがあります。

 昔は轟音とともに高速回転する前者が主流でしたが、最近では素材の栄養を壊しにくい、静かという理由から後者の低速回転型のジューサーが注目を集めています。

ts_mini_01.jpg ミニボトルブレンダー VBL-3
ts_mini_02.jpg とってもスリム!
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう