コラム
» 2015年05月20日 05時59分 UPDATE

フルーツの王様のあれに、DNAの修復効果がある?

フルーツの王様とも呼ばれるあの果物。私たちのDNAにも効果があることをご存知ですか?

[Geno]
Geno

 キウイフルーツは、その豊富な栄養素と爽やかな甘味、手ごろな価格から、人気のあるフルーツです。このキウイ、私たちのDNAにも効果があることをご存知ですか?

フルーツの王様のあれに、DNAの修復効果がある?

キウイはスーパーフルーツ?

 キウイには、ビタミンCが豊富に含まれています。その量は、100g中に69mg。これは、ミカン約3個分にもなります。果物の中でも特に豊富に含まれており、成人のビタミンCの1日の推奨量は100mgとされているため、キウイフルーツはおよそ1個半で十分な量を摂取することができます。また、ビタミンEも豊富に含まれますが、ビタミンCとビタミンEは一緒に摂取すると相乗効果で抗酸化作用が強くなるそうです。

 これ以外にも食物繊維やクエン酸、キナ酸、リンゴ酸などの有機酸も豊富に含まれます。さらにキウイフルーツには、「アクチニジン」というタンパク質分解酵素が含まれており、肉や魚などと一緒に食べると、消化・吸収が良くなることが分かっています。

DNAを保護してくれる?

 さらに、キウイの驚くべき効果は、DNAにまで及んでいたようです。イギリスの研究チームによると、1日1個キウイフルーツを摂取することで、DNAのダメージが修復されていたことを確認したそうです。

 キウイのどの成分が、DNA修復に関与しているかはまだ明らかになっていませんが、研究チームによれば、1日1個で効果があり、逆に2個以上食べた場合の修復機能に変化はなく、たくさん食べたからと言って効果が倍増するという訳ではないそうです。

 紫外線やストレスなどのダメージからDNAを守るためにも、意識的に摂取したいですね!

<参考文献>

この記事は「遺伝子の?を!に変える」をコンセプトに、遺伝子に特化した国内外の情報を配信するサイト「Geno」から転載しています。


Copyright© 2016 GENESIS HEALTHCARE. CO. All Rights Reserved.