コラム
» 2015年06月01日 06時00分 UPDATE

自宅でツルツル肌になる! 男性向け・女性向けの脱毛クリームの選び方

カミソリ要らずで、手早くムダ毛を処理できる「脱毛クリーム」の選び方をご紹介します。

[ITmedia]

 クリームを塗って5分ほど待つだけで、簡単にムダ毛を処理できる脱毛クリーム。最近では通販やドラッグストアなどで手軽に購入できるようになり、カミソリでの自己処理よりも肌に優しいと人気です。

男性向け・女性向けの脱毛クリームの選び方

そもそも「脱毛クリーム」の効果とは?

 脱毛クリームとは、アルカリ性の化学物質でムダ毛を溶かす医薬部外品です。体毛はアルカリ性に弱い性質があるため、毛根を残したまま、皮膚の表面にあるムダ毛の先端だけをちぎり落とすことができます。

 使用するときはワキや脚などにクリームを塗り、5〜10分ほど待った後に付属のスポンジやティッシュで拭き取って除毛します。浴室で使えるようにシャワーで洗い流すだけのタイプもあり、カミソリでは手が届きにくいワキや背中のムダ毛処理にも向いています。

 脱毛クリームを使用するとカミソリを使う必要がないため、カミソリ負けによる出血、肌荒れ、黒ずみ、乾燥などの肌トラブルを防げます。クリームを洗い流した後の毛は溶けて表面がなめらかになり、カミソリでムダ毛を剃った際のチクチク感も軽減されます。

ヒゲに使うなら要注意! 男性向け脱毛クリームの選び方

 脱毛クリームには「男性向け」「女性向け」「男女兼用」のタイプがあります。なかでも男性向けの製品は、男性ホルモン(テストステロン)の働きで硬く太くなりやすい男性の体毛にも使えるよう、女性向けよりも効き目が強力なクリームも販売されています。ただし、肌が弱い男性にとっては刺激が強すぎる場合があるため、敏感肌用の脱毛クリームを選ぶ必要があります。

 また、使用目的の部位の処理に適しているかどうかも注目したいポイントです。特にヒゲなどの太い毛は、クリームで毛が溶けるまでに時間がかかるため、脱毛クリームにより使用可否が分かれます。購入前に商品説明をくまなくチェックしておきましょう。

香りと美肌成分にも注目! 女性向け脱毛クリームの選び方

 脱毛クリームには、独特なツンとする香りがある製品もあります。薬品のような匂いが苦手な女性は、ローズやピーチなどの甘い香りの脱毛クリームがオススメです。

 美肌成分や保湿成分が含まれているかどうかも、脱毛クリーム選びで重視したいポイントです。脱毛クリームには毛に含まれるタンパク質を溶かす成分があるため、同じくタンパク質を含む素肌に負担をかけます。脱毛後の敏感な肌をケアできるように、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を含む脱毛クリームを選ぶといいでしょう。使用後には低刺激の化粧水で保湿をすることもお忘れなく。

 ただし、生理中や妊娠中の女性は肌がいつもより敏感になっているため、トラブルを避けるためにも脱毛クリームの使用は控えたほうがベターです。

 「脱毛サロンに通う時間はないけれど、カミソリや毛抜きを使った自己処理は避けたい……」とお悩みの人にオススメの脱毛クリーム。直接肌に触れるものなので合う・合わないの個人差がありますが、使用前にパッチテストをして問題なければ、日頃のボディケアに役立つアイテムです。

関連キーワード

選び方 | 女性向け | トラブル | 人気 | 美容


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.