連載
» 2015年06月06日 06時00分 UPDATE

星8つ! テラフーズ「カロリーを気にせず食べられるポテトチップス 焼きじゃがPREMIUM ゆずこしょう味」をレビュー!

今回選んだのはテラフーズの「カロリーを気にせず食べられるポテトチップス 焼きじゃがPREMIUM ゆずこしょう味」(159円/税込み、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはテラフーズの「カロリーを気にせず食べられるポテトチップス 焼きじゃがPREMIUM ゆずこしょう味」(159円/税込み、店頭価格)だ。

ts_food1001.jpg

オススメ度(10段階評価)

star8.jpg

なんでここまで味を濃くするんだっテラフーズ!

 筆者の妄想のなかでポテチ業界の革命児となりつつある大分県のテラフーズ。この会社をググって調べると苦労しているんだな(一度民事再生法を申請している)、とやはりプロジェクトX風の妄想を抱くのだが、今回はそのテラフーズのポテチから「ゆずこしょう味」を取り上げる。

 これは「うすしお味」(レビューはこちら)と同じく、見た目スカスカ、食感ガリガリのほかにないポテチなのだが、ポテチの色は濃い。そして味は……もっと濃い。

 そもそも「ゆずこしょう」と聞いて、嫌な予感がするわけだ。もうものすごくコショウの辛味が強いのだ。今までさまざまなポテチの「胡椒味」だの「ブラックペッパー味」だのを食べてきたが、いやもうこの商品のコショウは“効く”。

 コショウの辛さというのは、唐辛子の辛さと違って痛くないので食は進む。だがやはり思うのだ「なんでここまで濃くするの……」と。なにか味を濃くすることに対して並々ならぬ思い入れがあるとしか思えない。絶対あえて濃くしている。

 そしてその味の濃さに「カロリーが低くてもこんなに濃い味のポテチができるのだな……」と感心してしまう。だが、やっぱり味、濃すぎると思うの。

ts_food1002.jpg
ts_food1003.jpg

公式情報

カロリーを気にせず食べられるポテトチップス。ノンフライ製法(特許取得)。うま味を引き出す遠赤外線製法。

栄養成分

熱量 136kcal
たんぱく質 1.8g
脂質 4.3g
炭水化物 22.4g
ナトリウム 222mg
トランス脂肪酸 0g
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事