連載
» 2015年06月09日 06時00分 UPDATE

星6つ! コカ・コーラ「アクエリアス・ゼロ」をレビュー!

今回選んだのはコカ・コーラの「アクエリアス・ゼロ」(151円/税込み、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはコカ・コーラの「アクエリアス・ゼロ」(151円/税込み、店頭価格)だ。

ts_food0601.jpg

オススメ度(10段階評価)

star6.jpg

通常版より甘さ抑えめで0カロリー だが後味が引っかかる

 通常版のアクエリアスがスーパーで91円で買えるときに151円とは挑戦的な。味もパッケージもリニューアルしたそうだが、果たして本家・アクエリアスと比べてどうなのか。

 甘さは抑えられており、0カロリー感はある。ただ後味の妙なほのかな苦みというかえぐみはなんだろう? 近いのは海洋深層水を使った飲み物にある独特の後味。通常版のアクエリアスは甘さが強いものの、酸味がありながらまろやか、後味も落ち着いている。

 味の違いは明らかだ。だが同時に確かにゼロも「アクエリアス系」と感じる。おいしさでは通常版が上だろう。だが0カロリーでここまでの味となるとゼロを選ぶ人も多そうだ。

 ただ筆者は昔からアクエリアスよりポカリ派であり、そこに通常版のアクエリアスより後味が妙に引っかかる「ゼロ」が投入されても、点数を上げるのは難しい。あなたがアクエリアス派ならさらに+2点は上がるかもしれないが……。

 さてあなたはアクエリアス派だろうか、それともポカリ派、いや第3勢力か。あるいは海洋深層水は好きか? そんなところで好き嫌いが大きく変わりそうな商品だ。

ts_food0602.jpg

公式情報

新「アクエリアス ゼロ」は、甘さ、味の濃淡、後味を一から見直し、ウォーキングやランニング、ゴルフ、ジムなど軽くカラダを動かすときにちょうど良い甘さと、すっきりと心地良い後味を実現しました。もちろんゼロカロリーはそのまま。さらにおいしくなって、たっぷりと水分補給したいときもゴクゴクと飲みやすくなりました。熱中症対策に有用な量※2のナトリウムなど、動くカラダのためのミネラルに加えて、燃焼系成分のカルニチンを配合。アクティブなシーンで大切な、カラダの水分バランス、ミネラルバランスをしっかりサポートします。

栄養成分

熱量 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 3.5g
ナトリウム 200mg
カリウム 45mg
マグネシウム 6mg
L-カルニチン 50mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.