連載
» 2015年06月30日 06時00分 UPDATE

星6つ! サントリー「オールフリー コラーゲン」をレビュー!

今回選んだのはサントリービールの「オールフリー コラーゲン」(150円/税込み、想定価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはサントリービールの「オールフリー コラーゲン」(150円/税込み、想定価格)だ。

ts_food01.jpg

オススメ度(10段階評価)

star6.jpg

苦味おさえめで、つまみの邪魔をしない ただお酒好きには物足りない?

 コラーゲン入りのノンアル・ビールテイスト飲料。外観はいかにも女性を意識したデザイン。通常のオールフリーと飲み比べてみたが、意外なほど味が違い、本品はビール風の苦味は抑えめで、わずかに酸味があり、飲み終えるとスッと苦味が引いていく。

 さらにつまみとして甘辛い「たこわさ」を用意してみたが、これまた通常のオールフリーとコラーゲンでは感じ方がまったく違う。通常版ではたこわさを食べていても苦味がしっかり残る。一方のコラーゲンはたこわさの味を邪魔しない。つまみの味が楽しめる。

 日常的に(晩酌でなくとも)ゴクゴク飲めるのはコラーゲンのほうだろう。コラーゲンに興味がなくても、もちろん男性でも気にせず飲める。ただお酒が好きな人にとっては通常版のオールフリーのほうが「酒らしく」「ビールらしい」はず。酒好きには物足りないだろう、と想像する。あとはもう好み。

ts_food02.jpg
ts_food03.jpg
ts_food04.jpg

公式情報

「オールフリー」の魅力である「アルコール度数0.00%」「カロリーゼロ※1」「糖質ゼロ※2」「プリン体ゼロ※3」に、コラーゲン2,000mg入りという新しい価値をプラスしました。

「オールフリー」のすっきりとしたうまみと爽やかなのどごし、素材・製法のこだわりに加え、“華やかでフルーティな香り”を実現し、“お風呂上り”や“週末のごほうび”にぴったりの中味に仕上げました。

※1 栄養表示基準に基づき、100mlあたり5kcal未満を「カロリーゼロ」としています。

※2 栄養表示基準に基づき、100mlあたり0.5g未満を「糖質ゼロ」としています。

※3 100mlあたり0.5mg未満を「プリン体0」としています。

栄養成分

熱量 0kcal
たんぱく質 1.75〜2.8g
脂質 0g
糖質 5.9g
食物繊維 0〜0.35g
ナトリウム 0〜24.5mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事