ニュース
» 2015年07月01日 21時40分 UPDATE

PULSENSEをアップデートするとスマホアプリでの結果表示が約10倍高速に 「PULSENSE サクサク!キャンペーン」も実施

エプソン販売が、脈拍計測機能付きの活動量計「PULSENSE」のファームウェアをアップデート。計測結果の表示時間が大幅に短縮されます。

[園部修,ITmedia]

 エプソン販売が7月1日、脈拍計測機能が付いた活動量計「PULSENSE」の機能を向上させる新ファームウェアをリリースしました。これに合わせ、無償モニターや体感レンタルサービスを行う「PULSENSEサクサク!キャンペーン」を実施します。

 PULSENSEは、腕に装着することで脈拍を計測できる機能を持った活動量計で、脈拍≒心拍をモニタリングすることで、運動の強度や睡眠の浅さ/深さ、心の状態などを可視化できるのが特徴の製品。発売以降、スマートフォン向けの専用アプリケーション「PULSENSE View」とのデータ連係に時間がかかる点が、多くのユーザーから不満として挙げられていましたが、この待ち時間を従来の約10分の1に短縮した最新ファームウェアをリリースしました。

PULSENSE PULSENSE PS-100
PULSENSE PULSENSE PS-500

 最新ファームウェア(01.20)と最新バージョンのPULSENSE View(1.1.0)では、これまで一度クラウドサーバーに送信してからスマートフォンで表示していたデータを、先にスマートフォン上で表示することを可能にしています。これにより、データ表示までの時間を大幅に短縮。またインターネット接続がない環境でもデータの表示が可能になっています。

PULSENSE View PULSENSE View

 またエプソン販売は、この高速化バージョンアップに合わせて、PULSENSEサクサク!キャンペーンを開始しました。キャンペーンは2つのプログラムで構成されています。

 1つ目の「PULSENSEサクサク!無償モニター39名募集!」では、サクサクにちなんで、「PULSENSE PS-100TL」の無償モニター(モニター終了後の商品はそのまま使用可能)を39人募集。8月中旬以降順次〜9月末までの期間、PULSENSE PS-100TLが試用できます。期間は7月31日申し込み分まで。

 2つ目の「PULSENSEサクサク!体感レンタルサービス 今なら期間限定390円!」では、通常10日間で2000円のPULSENSEレンタルサービスを、期間限定で390円にします。さらにレンタル後、商品を購入した人には、2000円分のQUOカードをプレゼントするとのこと。期間は7月10日から9月11日の貸し出し予約分までです。

PULSENSEサクサク!キャンペーン PULSENSEサクサク!キャンペーン

 PULSENSEサクサク!キャンペーンの詳細は専用Webページで確認できます。

 なお、エプソンスクエアでは、ウエアラブルコーナーを新たに開設しており、購入前にエプソンのウェアラブル製品が自由に試せます。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.