コラム
» 2015年07月07日 06時00分 UPDATE

テレビで話題沸騰! 「皿回しエクササイズ」で首肩こりが改善?

今話題の「皿回しエクササイズ」は、ビジネスパーソンにとって悩ましい肩こりや首こりを改善してくれるというヨガ由来のエクササイズ。その効果に迫ります。

[石原亜香利,ITmedia]

 長時間PCやスマホを使っていると、肩や首のこりがつらくなる方へ。がちがちになった肩や首を素早く解消できる方法はないものかとお探しのことでしょう。そんなあなたにおすすめなのが、今話題の「皿回しエクササイズ」です。あたかも手の平にお皿が乗っているかのように、手の平をうまく返してお皿を落とさないように動かすのがこのエクササイズの基本。首肩こり解消のほかにも多様な効果が得られます。

テレビで話題沸騰! 「皿回しエクササイズ」で首肩こりが改善?

首こりにおすすめの「皿回しエクササイズ」とは?

 「皿回しエクササイズ」とは、「イルチブレインヨガ」という名のヨガ教室が生んだエクササイズで、「丹田」というお腹にある気が集まる場所を意識する独自の呼吸法を用いたヨガをベースにしたもの。手首、腕、肩、腰、足と全身の各パーツを用いて「無限大∞」の字を描き、6つの関節を回します。例えば、腕を左右にぶらんぶらんと振ったり、肩に指先を当てながら肩回しをしたり、手を腰に当てて腰を大きく回したりと、さまざまな左右対称の動きを行います。

 中でも、最も「皿回しっぽい」のは片手皿回しの動きです。右手を前に伸ばして右足を一歩前に出したら、左手を軽く腰に当て、右手で「∞」の文字を描きます。このとき、手の平にお皿が乗っているのをイメージして、お皿を落とさないようにすることがポイントです。

6大関節がほぐれる!その効果は?

 この皿回しエクササイズは、全身運動のため、基本的に全身の筋肉と関節をほぐす効果があります。6大関節である「肩、ひじ、手首、股、膝、足首」のこりが効果的にほぐれると身体の柔軟性が増し、全身の血行がよくなります。よって、肩こりや首こりの解消はもちろん、免疫力向上、新陳代謝アップによるダイエット効果や冷え解消などの効果も見込めるのだそう。さらに、左右対称の動きをすることから、体のバランスも回復するという効果もあるといわれています。

実は「脳トレ」だった!

 また、お皿を落とさないように回すのは多少なりとも頭を使うため、「脳トレ」効果も期待できるといわれています。脳が柔軟になり、右脳と左脳の連結がよくなることで、自律神経のバランスも整ってくるのだそう。

 ちなみに、右脳と左脳の連結がよくなると、集中力や創造力向上も期待できるそうなので、仕事の合間に行えば、肩や首こり解消だけでなく、仕事そのものにも良い影響がもたらされそうです。

 首肩こりがやってきたら、ぜひちょっと仕事の手を休めて、バーチャル皿回しに挑戦してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.