連載
» 2015年07月18日 06時15分 UPDATE

「この街の家賃相場は?」に一瞬で答えてくれるApple Watchアプリ『HOME’S』

ふと訪れた街の何気ない風景を見たとき、急にそこで暮らしたくなったことはありませんか? そんな気持ちを後押ししてくれるアプリをご紹介します。

[ジャイアン鈴木,ITmedia]

 Apple Watchに対応するアプリの中から、毎週オススメの1本を選んで紹介していく「Apple Watchアプリ探訪」。

 なにかの用事で訪れた街で、おいしいレストラン、気の利いた雑貨屋、通好みの書店などを見つけ、「あ、ここに住みたい」と思ったことはありませんか? そんなときにたちどころに家賃相場を調べられるのがApple Watchアプリ『HOME'S(ホームズ)』なんです!

ts_PH01.jpg Apple Watchアプリ『HOME'S(ホームズ)』

 『HOME'S』は賃貸情報満載の多機能なアプリです。賃貸物件だけでなく分譲マンション・一戸建てなども検索可能で、内見時に撮影した写真を整理する機能まで搭載されています。ただ今回はApple Watchアプリに限定してご紹介いたしますね。

ts_PH02.jpg

 まずはApp Storeからアプリをインストールします。

ts_PH03.jpg
ts_PH04.jpg

 アプリ起動後、位置情報の利用と通知を許可します。

ts_PH05.jpg

 Apple Watch版アプリを利用するだけならこれで設定はすべて完了です。

ts_PH06.jpg

 最後にApple Watch版アプリのインストールとグランスへの表示設定を行います。間取り設定は、自分の調べたい間取りを設定してください。

ts_PH07.jpg

 これがApple Watch版アプリのトップ画面です。中央の“現在地の家賃相場を見る”をタップします。

ts_PH08.jpg
ts_PH09.jpg
ts_PH10.jpg
ts_PH11.jpg
ts_PH12.jpg

 すると、“ワンルーム”、“1K・1DK”、“1LDK・2K・2DK”、“2LDK・3K・3DK”、“3LDK・4K・4DK”と4つのカテゴリーごとに周辺地域の家賃相場が表示されます。大宮駅周辺って結構高いんですねー。

ts_PH13.jpg

 なおトップ画面で“最近見たエリア”をタップすると、これまでの検索履歴がリスト表示されます。ここでそれぞれの項目をタップすれば、もう一度家賃相場を閲覧することが可能です。このリスト表示画面で、家賃相場が一緒に表示されれば、検索結果を比較できてもっと便利になりますね。

ts_PH14.jpg
ts_PH15.jpg
ts_PH16.jpg
ts_PH17.jpg

 トップ画面を左にスワイプすると、“家賃相場Quiz”が楽しめます。クイズに正解するとレベルが上がっていき称号を獲得できるとのこと。ただしレベルが上がっても、特に特典はないようです。がくし。

ts_PH18.jpg

 文字盤から上スワイプで表示されるグランスでは、設定した条件の物件がピンポイントでいきなり表示されて実にお手軽です。なお、アプリ試用中にあちこちで家賃相場を調べましたが、ここ数日で訪れた街でもっとも家賃相場が高かったのは港区の神谷町でワンルームが13.3万円でした。た、高すぎ……。東京タワーに歩いて行けるのは魅力的ですけども。

 実際はそう頻繁に引っ越しなどできるものではありませんが、引っ越しシミュレーションって楽しいですよね? ワタシのように不動産屋の窓ガラスに貼られている物件情報を眺めるのが趣味な方には、ぜひApple Watchとともに導入をオススメしたいアプリです!

HOME'S(ホームズ)

開発:Next

価格:無料

ダウンロードリンク


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事