ハウツー
» 2015年08月04日 06時00分 UPDATE

画面に触らずにiPhoneで写真を撮る方法

[ITmedia]

 iPhoneの横持ちなどで、画面の撮影ボタンがタップしづらいときってありますよね。そんなときに役に立つのがこの方法です。従来のカメラのように撮影できるので、機械慣れしていない人に撮影を頼みたいときも安心です。 

ts_camera14.jpg

 iPhoneのカメラアプリを起動して撮影画面を開いたら、側面の音量ボタンを押しましょう。実はこれだけ。撮影ボタンをタップせずに写真が撮れるので、指が映り込む心配も少なくなりますよね。カチッと押し込む感覚もあるから、「あれ? 撮れたかな?」と不安になることもありません。覚えておくと役立つシーンがあるかもしれませんね。

camera_img.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!