コラム
» 2015年08月06日 06時15分 UPDATE

100円モノから高級品まで!おすすめ人気缶詰はコレ

お酒のおつまみシリーズなど、今人気沸騰中の缶詰。豊富な缶詰の中から、特におすすめのものを選んでみました。

[石原亜香利,ITmedia]

 家飲みブームが到来してから、徐々に盛り上がりを見せてきた缶詰おつまみ。缶を開いて皿に移さずそのまま食べられることから、独身男性に人気を博しています。一方、缶詰といえば非常食の代表格。大震災後に備えとしての需要が増えたことで、あらためて見直されたという経緯も。グルメ志向の方思わずもうならされるようなおいしい総菜缶詰も多数登場しています。

ts_ish0806.jpg

缶詰人気が急上昇した理由とは?

 缶詰は、非常食としてだけでなく、従来独り暮らし向けの健康食品として重宝されていました。やがて単身者の家飲みブームがやってきて「おつまみ缶詰」が登場。さらにグルメ志向の高まりから、純粋な味の良さが追求されるようになり「グルメ缶詰」というカテゴリも誕生しました。

 震災後の非常用として需要が増加したことや、ネット販売に向いている買いやすさや長持ちする点も人気を集めている理由のようです。

 100円ショップで販売されている缶詰も人気で、そのまま食べるだけでなく、料理へのアレンジ用として使われる文化も。個人の料理レシピ投稿サイト「クックパッド」でも、缶詰を使った料理レシピが数多く投稿されています。

人気の缶詰ベスト・ワンはこれ!

 好きな缶詰を挙げてくださいといわれたら答えに窮するほど、今は興味深い缶詰が豊富です。そんな中、特に人気なのは、(1)従来のさばの味噌煮やシーチキン、やきとりなどの定番缶詰と、(2)ぜいたく志向のグルメおつまみ缶詰シリーズ、さらに(3)100円ショップで入手できるリーズナブルなお手軽缶詰です。

 この3つのジャンルそれぞれの人気缶詰をご紹介していきましょう。

昔からある定番缶詰

ts_ish01.jpg

 缶詰といえば、シーチキンやさばの味噌煮・水煮、さんまの蒲焼などの魚煮込み系が不動の人気を誇ります。特に目立つのは「鯨の大和煮」です。また、おつまみ缶詰の定番ともいえるホテイフーズの「やきとり」も変わらず人気です。

ぜいたく志向のおつまみ缶詰

ts_ish02.jpg

 ぜいたくで高級志向の家飲み派に人気なのは、K&Kの「缶つま」シリーズ、明治屋の「おいしい缶詰」シリーズ、竹中缶詰の「天橋立」シリーズなど。特に缶つまシリーズが人気です。

リーズナブルな100円缶詰

ts_ish03.jpg

 100円缶詰で人気なのは、ツナ缶でおなじみのいなばの「タイ」シリーズや「とりささみ」。ほかには、料理に使える「アンチョビ缶詰」も根強いファンがいるようです。


 ちまたには、「ROJI 日本橋」のように缶詰のセレクトショップともいえるお店まで登場し、人気を集めています。たまには普段手を出さないちょっと高級品をチョイスして、ぜいたく気分を味わってみるのも良さそうですね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.