ハウツー
» 2015年08月14日 06時00分 UPDATE

iPhoneカメラで露出効果をキレイに調整する方法

[ITmedia]

 iPhoneでの写真撮影時、光の加減で露出がうまく合わないときってありますよね。後からフィルターなどで調整するのもいいけれど、撮影時にキレイに調整してしまえば、それにこしたことはありません。ここでは、カメラアプリの露出補正方法を学んでキレイな写真撮影に役立てましょう!

ts_camera26.jpg

 カメラアプリを立ち上げて被写体をタップすると、ピントが被写体に向けて調整され、黄色い四角の横に太陽マークが出てきます。この状態で画面を上下にスワイプすると、露出を調整することができますよ。光の量が変われば撮影する写真の雰囲気も大きく変わるもの。撮影場所にあった光の量を選び、設定を小まめに変えることで、一味違う写真を多く残せるようになるでしょう。

camera_img.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!