ハウツー
» 2015年08月15日 06時00分 UPDATE

iPhoneカメラで明るさやピントを固定する方法

[ITmedia]

 iPhoneの標準カメラアプリはとても優秀なので、ほとんどの場合は露出やシャッタースピードをわざわざ自分で調整しなくても、自動設定のままでばっちり良い写真を撮ることができます。ただし、撮影環境が厳しかったり、もうワンステップ上の写真を目指したいという場合には、それらを手動で設定してみるのもまた一興。

 この方法を使えば、自分で設定した明るさやピントを保ったままで、いつでもキレイな写真が撮れますよ。

ts_camera27.jpg

 撮影画面を起動したら、ピントを合わせたい部分をタップし、画面を上下にスワイプして光量もいっしょに調節してしまいます。そうしたら、もう一度ピントを合わせたい部分を長押しして「AF/AFロック」という文字が表示されるまで待てばOK。

 これでピント設定、光量設定が固定されます。再度ピントや光量の設定を変更したいときは、また新しい地点を長押しすれば再設定が可能です。暗闇での撮影など、自動ではなかなかうまく撮影できない場合に試してみてください。

camera_img.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事