連載
» 2015年09月02日 06時00分 UPDATE

星7つ! セブンイレブン「冬瓜の冷やし鉢」をレビュー!

今回選んだのはセブンイレブンの「冬瓜の冷やし鉢」(235円/税込み、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはセブンイレブンの「冬瓜の冷やし鉢」(235円/税込み、店頭価格)だ。

ts_food0501.jpg

オススメ度(10段階評価)

star7.jpg

低カロリーで節約にも大助かり だけど使いづらい……そんな冬瓜が大変身

 過ぎし8月31日は野菜の日、と最近は毎回書いている。読者が野菜を食べたくなるよう、あからさまにサブリミナル効果を狙っているのだが効果はあるだろうか。ないですか。そうですか。

 さて、冬瓜という野菜、皆さん一度は調理をチャレンジしただろうか。大きく、安い。瓜らしい瑞々しい肉質。水分が多く低カロリーで利尿作用もあるとか。しかも保存性も高いそうな。

 が、調理しづらい。どう調理すれば分からない。筆者も漬物にしたり、煮物にした。いろんなレシピサイトも見て作ったが、一時期ブームになるだけで熱が冷めるともう面倒になり買わない、そんな野菜だ。

 そんな冬瓜をセブンイレブンは総菜に投入してきた。これは食べやすい。なによりうまい。まねしたい。冬瓜は味が淡泊すぎてしっかり味をつけてあげないとおいしくないが、これはしっかり味が染み渡っている。あんかけがまたうまい。

 ほんのわずかなトッピングに見えた枝豆、桜エビも意外なほど存在感を主張してくる。ただ節約向けと思われる冬瓜が、わずかな量で235円とはちょっとお高い。200円切りを目指して、冬瓜らしいお値段を目指してほしかった(あるいは量を増やすとか)。

 だが冬瓜料理に挫折した皆さま、これを見て久しぶりにチャレンジしてみたくなるのでは? パッケージ裏の原材料名を見て、どうやったらこの味になるのか試してみましょう。

ts_food0502.jpg

公式情報

なし

栄養成分

熱量 34kcal

タンパク質 1.9g
脂質 0.3g
炭水化物 6.0g
ナトリウム 366mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事