コラム
» 2015年09月10日 06時00分 UPDATE

カッコイイ大人が夢中!「ボルダリング」の痩せ効果は?

今、ボルダリングがカッコいい大人の間でブーム。ダイエット目線で見た場合、痩せ効果はどれくらい期待できるのでしょうか?

[石原亜香利,ITmedia]

 ロッククライミングの簡易版ともいえるボルダリング。今、男女共に社会人の間でブームになっています。ボルダリングとは、そもそもどんなスポーツなのか、そして、その魅力とダイエット効果をご紹介します。

「ボルダリング」の痩せ効果は?

ボルダリングって何?

 ボルダリングとは5m程度の壁を上るロッククライミングの一種。ロッククライミングは岩を登るスポーツですが、ボルダリングはロープなどを使わず、3〜5m程度の低めの岩を登るスポーツです。ロッククライミング同様、「ホールド」と呼ばれる、手と足をかける小さい石を、まるでパズルのように上手に伝って渡りながら登ります。

 このボルダリングが人気の理由は、ボルダリング用の靴と滑り止めのチョークだけですぐ始められる手軽さにありそうです。都内でもボルダリング場やジム、スクールなどが各所にあるので、楽しむ場所を困らないところも人気の理由。会社帰りにちょっと立ち寄って遊んでいく、という人もいるようです。

ボルダリングの魅力とは?

 ボルダリングの魅力、それは、運動音痴でも楽しめるというところに隠されています。簡単なコースなら筋力もそこまで必要ないですし、ゲーム感覚でできるのも魅力。スポーツというより、まるでビリヤードやダーツのようなおしゃれゲーム感覚でできるのです。

 さらにいえば、ボルダリングは、一つのコースごとに、困難な壁が用意されています。その壁を突破することこそ、ボルダリングの醍醐味。難易度が上がるごとに、達成感が得られるというわけです。

ボルダリングは痩せ効果あるの?

 ところで、この特殊なスポーツともいえるボルダリングには、ダイエット効果はあるのでしょうか? そもそも運動で痩せるためには、ある程度の筋肉と、脂肪燃焼効果のある有酸素運動を継続する必要があります。その点、ボルダリングはそこまで筋肉は必要ないですし、有酸素運動でもありません。どちらかといえば、頭脳を使うゲームだからです。

 とはいえ、実際、ボルダリングをより上達させるために自ら筋トレをする人がいるなど、ボルダリングがきっかけになって痩せ体質になることはあるようです。筋肉としては、普段使わないお尻の筋肉を使うので、ヒップアップの効果があるといううわさも。

 「達成感を味わうために、体を鍛えつつ、ボルダリングを楽しんでいたらなんだか痩せていた」――そんな結果的に「痩せていたパターン」こそが、ボルダリングのダイエット効果といえそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.