コラム
» 2015年09月13日 06時00分 UPDATE

Apple Watch 新作登場の裏で「ひそかに消えた」モデルも?

新作登場であらためて盛り上がりを見せているApple Watch。ですが、その裏でひそかに「消えてしまった旧モデル」もあるようです。

[ITmedia]

 Apple Watchの新モデルが登場し、「ずいぶんバリエーションが増えたなー!」とわくわくしている方もいらっしゃるかと思います。ですが、その裏でひそかに「あれ、買えなくなってる……?」という旧モデルも、どうやらあるようです。

ts_silverblack.jpg 以前は購入できた「銀ケース×黒バンド」

消えたモデル?

 編集部で確認できたものでいうと、Apple Watchの「ステンレーススチールケース」と「ブラックスポーツバンド」の組み合わせ(銀×黒)は、以前は普通に購入できたはずなのですが、現在は公式サイト上から消えており、選べなくなっています。

 同じく、最上位モデルであるApple Watch Editionの「イエローゴールド」と「ミッドナイトブルークラシックバックル」の組み合わせも、サイト上では見当たりません。

 また、Apple WatchやEditionの各ケースと組み合わされていた「ブラッククラシックバックル」は、旧モデルではバンドの内側が黒一色だったはずなのですが、今回のリニューアルによって、名称は同じまま、内側が革のナチュラルな色に変更されているようです。

ts_classic02.jpg 編集部記者所有の旧モデル。バンドの全体(内側)が真っ黒だ
ts_classic01.jpg こちらの新モデルではバンドの内側が革のナチュラルな色に

 冒頭で紹介した「ステンレススチールケースとブラックスポーツバンドの組み合わせ」などは、ケースとバンドを別々に購入して付け替えれば、今でも一応身に着けられるわけですが(もちろんバンドの追加購入分の費用はかかります)、このクラシックバックルの例のように、デザイン自体が変更になってしまうと、バンドを個別に入手しても「旧モデルと完全に同じデザイン」は再現できなくなってしまいます。

 今回の新モデル発表を受けて、Apple Watchが発売されてからすぐに購入したユーザーの皆さんは、あらためて物欲を刺激されているところかもしれません。ですが、今お手元にあるその組み合わせは、今後はけっこう貴重なものとして新規ユーザーたちからうらやましがられることになる……なんて展開もあるかもしれませんよ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事