ハウツー
» 2015年09月15日 06時00分 UPDATE

星4つ! 日清「なだ万監修 和だしの麺 しじみだし醤油らーめん」をレビュー!

今回選んだのは日清食品の「なだ万監修 和だしの麺 しじみだし醤油らーめん」(138円/税込み、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは日清食品の「なだ万監修 和だしの麺 しじみだし醤油」(138円/税込み、店頭価格)だ。

ts_food0301.jpg

オススメ度(10段階評価)

star4.jpg

出汁のうま味を生かし、減塩……だがカップ麺らしい大切な何かが足りない、かも?

 カップ麺を老舗料亭が監修するなんて嫌な予感しかしない。ただこれも考え方次第なのかもしれない。こういう商品だと分かっていれば、これはこれでおいしいのだ。

 ただ上級になれない一般国民が(時事ネタに乗っかってみた。大体後悔する)イメージするカップ麺、日清であればカップヌードル、チキンラーメン、ラ王などがあるわけだけども、それとは懸け離れた味なわけで。

 確かに出汁のうま味がメインの、上品な味である。ネギも多い。だがこのすさまじい違和感。「醤油ラーメン」といわれて納得する人がどれだけいるだろうか。無論、減塩なのだからしょっぱさが抑えられるのは仕方ないのだが。

 多くのカップ麺にあるジャンク感、レトルト感がない。ものすごく何かが物足りない。「これはカップ麺じゃない!」と心のどこかが叫ぶのである。

 一方でこの味だと分かっていれば、きっとここまでの衝撃はないのだ。この記事を読んでから食べる人は幸せである。本品のファンになる人もいるのではないか。だが筆者には「俺が求めているのはこうじゃないんだけどなぁ」という寂しさしか残らなかった。まあ、日清もなだ万も俺のために作っているのではないが。

ts_food0302.jpg
ts_food0303.jpg

公式情報

日本料理の老舗「なだ万」が監修し、上品なだしの旨みで "減塩、だけどおいしい" を実現。新開発した3層構造のノンフライ麺に、和風だしをベースに滋味深いしじみだしを加えた上品な醤油スープ。30%の減塩と178kcalを実現した、ラーメンを諦めない大人のための逸品です。

栄養成分

熱量 178kcal
タンパク質 5.3g
脂質 4.4g
糖質 24.7g
食物繊維 9.1g
ナトリウム 1.0g
ビタミンB1 0.07mg
ビタミンB2 0.08mg
カルシウム 77mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事