連載
» 2015年10月16日 06時00分 UPDATE

星9つ! シマダヤ「チルドだからおいしい うどんつゆ 塩分40%カット」をレビュー!

今回選んだのはシマダヤの「チルドだからおいしい うどんつゆ 塩分40%カット」(162円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはシマダヤの「チルドだからおいしい うどんつゆ 塩分40%カット」(162円/税込、店頭価格)だ。

ts_food0601.jpg

オススメ度(10段階評価)

star9.jpg

塩分カットで出汁がキレキレ! 同じシリーズで組み合わせればおいしくやさしい

 今回はうどんつゆだけでなく、同じシマダヤの「本うどん 食塩ゼロ」(1食95円/税込み、店頭価格)との組み合わせで9点と考えてもらいたい。というのも、本うどんのほうは食塩ゼロだが、麺だけを食べるということはないから、やはりつゆのほうの塩分も大事だろう、と同じ「からだにやさしい」シリーズで組み合わせてみた。

 で、この組み合わせが素晴らしかった(写真は筆者が下手なのでまずそうだが)。今回はお湯300mlを加えかけうどんとしたが、まさに「やさしい」、風邪をひいたとき、寒い日、ちょっと落ち込んでいるときに食べると、なんだか幸せになれる、そんな味、雰囲気があるのだ。

 めんつゆ単体を見ると、出汁の切れ味がすごい。カツオの出汁を“もろ”感じる。そして澄んでいる。見た目からしてこれ絶対うまいに決まっているだろ! と思うはず。塩分控えめとかはどうでもよくなる。純粋にめんつゆとしてうまい。最後まで飲み干した(1個2食分である)。

 一方でうどんのほうは、ゆで方にもよるだろうがコシがあまりなく、柔らかめ。うどんの表面がふわっとしていて、恐らく“優しい”と感じる理由の1つだろう。筆者は、また多くのうどん好きはコシがあるほうが良いだろうし、この点は減点ポイントとしたが、一方でこれがやさしさを作っているのだから、温かい目で見てあげたい。……どうやら筆者の心もほんわか和んでいるようだ。

ts_food0602.jpg
ts_food0603.jpg

公式情報

おいしさはそのままに塩分を40%カットした濃縮タイプの「チルドだからおいしい」うどんつゆです。合わせがつお製法により、しっかりとした旨味が特長です。

※当社品、「チルドだからおいしい」うどんつゆとの比較

栄養成分

熱量 27kcal
タンパク質 1.3g
脂質 0.0g
炭水化物 5.3g
ナトリウム 1191mg
カリウム 610mg
食塩相当量 3.0g
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!