連載
» 2015年11月21日 06時00分 UPDATE

星9つ! 伊藤園「北海道とうきび茶」をレビュー!

今回選んだのは伊藤園の「北海道とうきび茶」(98円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは伊藤園の「北海道とうきび茶」(98円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_1001.jpg

オススメ度(10段階評価)

star9.jpg

その味に戸惑うばかり 香りはトウモロコシなのに……0点も満点もあり得る

 北海道限定である。それが横浜市内の相鉄ローゼンに置いてあったのである。以前にも北海道のホワイトガラナを取り上げたが、同じ店である。どうも道民の侵攻拠点が横浜市内にあるような気がしてならない。が、われわれハマっ子は屈しない。とうもろこしごときに、コーンに屈するわけがない!

 ……すごいです、このお茶。もう飲んでビックリ。普通こういうイロモノ商品はまずいと相場は決まっている。が、本品はまずいともおいしいとも、評価しがたい。何よりもこの味を想像できなかった。

 香りはコーンスープだ。口にすると、甘みなし、苦みなし、えぐみなし、香ばしさのみ。近いのは麦茶だが、麦茶よりクセがない、特徴がない。とうもろこしの香りがしなければ、何茶なのかさっぱり分からない。

 これほどインパクトある商品名のお茶が、これほどインパクトのない味になるのか、と本当に驚き、面白く、だが深く戸惑う。飲みやすさは抜群である。北海道でなくとも普通に売って通用するはずだ。

 しかしなんだろう、何か足したくなる味でもある。甘さ、しょっぱさ、だがそうするとコーンスープになってしまうのか? とにかく戸惑い、10点満点上げようかと思ったほど。値段も安い。だが冷静になって、取りあえず1点下げた。

 0点付ける人も満点付ける人もどちらもいそう。見つけたら飲んで評価を言い合ってください。絶対けんかになりますから。

tb_food_1002.jpg
tb_food_1003.jpg

公式情報

「北海道とうきび茶」は、北海道ならではの素材の豊かな味わいを詰め込んだブレンド茶飲料です。北の大地で育ったとうきび(とうもろこし)、玄米、黒豆、小豆をブレンドし、北海道のおいしい水で仕上げることで心地よい甘さと香ばしさを実現しました。また、カフェイン・カロリーゼロのため、どなたにも安心してお飲みいただけます。
今回、澄んだ青空と広い大地を想わせるデザインに、北海道新幹線2015年度末開業(予定)、を記念した限定パッケージで展開し、地域に密着した販促などを行うことで、北海道エリアでの販売強化を図ってまいります。

栄養成分

熱量 0kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
ナトリウム 58mg
カリウム 35mg
カフェイン 0mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.