連載
» 2015年12月02日 06時00分 UPDATE

星9つ! 山崎製パン「十二穀ブレッド ハーフサイズ」をレビュー!

今回選んだのは山崎製パンの「十二穀ブレッド ハーフサイズ」(103円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは山崎製パンの「十二穀ブレッド ハーフサイズ」(103円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_0601.jpg

オススメ度(10段階評価)

star9.jpg

雑穀感はプチプチくらいで雑穀ご飯より食べやすい! 満点を逃した理由は?

 前回敷島製パンの商品を絶賛したが、しかししょせんは1商品にすぎない。パンの売り場を見れば、そこはパン界の巨人・山崎製パンの商品がどっさり。そのなかにあったのが本品だ。

 小麦だけでなく、さまざまな穀物でつくったパン。ライ麦パンや玄米パンはたまに見かけていたが、キビ、キノア(キヌア)も含めて12種類入り。栄養的にいやがうえにも高まる期待。

 さらに本品のメリットは6枚入りだけでなく、3枚入りのハーフサイズが選べる点。意外と食パンは賞味期限が早いもんですから、食べきりサイズがあるのは◎。お試し感覚で買うにも良し。

 それでは味はどうか? 表面を見るといかにも雑穀! といういろんな穀物が混じっている生地。しかし食べてみると、雑穀感は非常に少ない。たまにプチプチとゴマかほかの穀物なのか分からないが、つぶしている食感があるのみ。

 これが“雑穀米”なら特有の香りなどがあるものだが、本品は食感でたまに感じるくらいで、ほとんど普通のおいしい食パンである。当然牛乳とも玉子サラダとも合う。さらに毎日パンばかり食べ続けていると、このちょっとしたプチプチの食感がたまらなくいとおしく思える。

 さらに毎日食べるのなら、この値段はいいところを突いてきている。ただ前回の敷島のロールパンと比べわずかに高い。本品の6枚入りは同じスーパーで193円。ロールパンよりわずかに数十円高いだけ。しかしそのわずかな差でも、同じ売り場に並んでいたら(実際並んでいる)安いほうを手に取る。限りなく満点に近い星9つ。山崎製パンは筆者の貧乏性を呪ってほしい。

tb_food_0602.jpg

公式情報

12種類の穀物(小麦、ライ麦、大麦、スペルト小麦、オーツ麦、キビ、玄米、とうもろこし、ライ小麦、キノア、ごま、ひまわりの種)と三温糖と天日干しをした塩を使用し、しっとりやわらかく仕上げました。

栄養成分

熱量 251kcal
タンパク質 7.9g
脂質 4.3g
糖質 41.6g
食物繊維 7.0g
ナトリウム 407mg
カルシウム 21.4mg
0.94mg
ビタミンB1 0.08mg
ビタミンB2 0.07mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.