連載
» 2015年12月03日 06時00分 UPDATE

星8つ! 敷島製パン「麦のめぐみ 全粒粉入りイングリッシュマフィン」をレビュー!

今回選んだのは敷島製パンの「麦のめぐみ 全粒粉入りイングリッシュマフィン」(175円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは敷島製パンの「麦のめぐみ 全粒粉入りイングリッシュマフィン」(175円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_0701.jpg

オススメ度(10段階評価)

star8.jpg

カリカリがたまらんのです! 焼く手間を許せるのなら毎日食べたい

 前々回に続いて再び敷島製パン。今度は「イングリッシュマフィン」だ。皆さんはどうだろう、パスコのイングリッシュマフィンシリーズを食べたことはあるだろうか。

 筆者はじっくり思い出してみたのだが、毎回店頭で見てはいるけども、人生で一度も食べたことがない。マフィンはある。だがこのパスコの製品はただの一度もないのだ。衝撃の事実である。

 本品の裏に「召し上がり方」が載っており、2つに分けてオーブントースターで焦げ目がつくまで焼くよう指示がある。筆者はこれを試したことがないわけ。しかも筆者宅にはオーブントースターがない。オーブンレンジはあるけども、オーブン機能を使うと煙がすごいのでなかったことになっている。

 さてどうすべきか。フライパンにクッキングシートを引いて、魚を焼くように焦がしてみた。それが下記の写真である。……完璧である。ものすごくおいしそうだ。やってみるもんである。ただし裏側は焦げてないけども。

 ともかくそんな想定外の調理をしたものの、おいしい。外側はカリカリ、サクサク。中はモッチリ。いやこれはハマる。絶対何かをサンドしたら、載せて食べたらうまい。もちろん香ばしい。4個入りだからボリュームもある。

 なぜ生まれて30余年、食べてこなかったのか。が、気になるのは「そりゃあトーストにすればおいしいよね」ということ。食パンだってトーストはやたらうまい。

 そこで焼かずにも食べてみた……が、それはやたら粉っぽいパンである。全粒粉らしい歯に皮というかブランなのか、残る感じがある。焼けばおいしいがひと手間あり、そのまま食べればイマイチ。朝に余裕があれば毎日食べたくなるはず。お寝坊さんにはちょっと向かない。

tb_food_0702.jpg
tb_food_0703.jpg

公式情報

小麦とライ麦の粒をまるごと挽いた胚芽やふすま等を含む全粒粉を使用し、全粒粉の香ばしさや自然な甘みをお楽しみいただけるイングリッシュマフィンです。

栄養成分

熱量 152kcal
タンパク質 5.7g
脂質 1.3g
糖質 28.2g
食物繊維 2.3g
ナトリウム 272mg
カリウム 83mg
0.7mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.