レビュー
» 2015年12月03日 06時00分 UPDATE

星7つ! ファミリーマート「ユーグレナ2色の豆パン」をレビュー!

今回選んだのはファミリーマート(製造:敷島製パン)の「ユーグレナ2色の豆パン」(135円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはファミリーマート(製造:敷島製パン)の「ユーグレナ2色の豆パン」(135円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_0801.jpg

オススメ度(10段階評価)

star7.jpg

素朴な甘さの豆パン ユーグレナ入りと言っても特段気にする必要なし

 またも敷島製パン。しかも「ユーグレナ入り」。急速に広まっているユーグレナ製品だが、一方で店頭で売れ残っているのもよく見かける。単に偶然なのかもしれないが、だがどうしてもユーグレナ=ミドリムシという、そこが気になってしまう人が多いのではないか、と邪推している。

 もちろん、そんなことを気にしてどうするんだ、とは思う。目に見えない菌をウイルスを微生物を私たちはいつも知らず知らず口にしまくっているわけで、「ミドリムシ、キモッ!」などと言っていたら、この世の何も食べられないだろう……などということを書いているから、いつまでたってもユーグレナのミドリムシイメージが払拭(ふっしょく)されないんだろうけど。

 なんで「ユーグレナ」という名称ばかり増えているのかといえば、「ミドリムシ」という呼び名がよろしくない、ってことでしょうし。イメージ大切ですもんねえ。まあ筆者には関係ないので「ミドリムシ」を連呼しまくっておりますが。

 ともかく本品も売れ残ってファミマの棚にポツンとあったのだが、食べてみると実においしい。ユーグレナ感は生地の色程度。だがうぐいす豆が入っているので、そちらのイメージとも重なる。表面はパサっとしつつ、中はしっとりでやや硬め。豆パンらしい素朴な甘さ。

 生地の色以外ではユーグレナ感は皆無。香りも味にもとくに独特なものは一切なし。もっともそのせいで普通の菓子パンと印象は変わらず、健康感も一切ない。値段的には特段高い印象もなく、見かけたらちょっと手にとってほしい。ユーグレナだろうがミドリムシだろうが、「普通においしいよねー」と思えるはず。

tb_food_0802.jpg
tb_food_0803.jpg

公式情報

ユーグレナ入りのパン生地に、うぐいす豆と赤えんどう豆の甘納豆を合わせました。1包装当り約300mgのユーグレナを含有しています。

栄養成分

熱量 287kcal
タンパク質 5.2g
脂質 12.9g
炭水化物 37.4g
ナトリウム 224mg
ユーグレナ 約300mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事