連載
» 2015年12月04日 06時00分 UPDATE

星9点! 伊藤園「スタイリーウォーター レモン」をレビュー!

今回選んだのは伊藤園の「スタイリーウォーター レモン」(138円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは伊藤園の「スタイリーウォーター レモン」(138円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_0901.jpg

オススメ度(10段階評価)

star9.jpg

ニアウォーター系ですって! まろやかな甘さのこれまでにないトクホ

 前回まで本連載で突如始まったパン特集でしたが、さすがに終了。飽きますよね。そして久々飲料品を取り上げ……と思ったら、読みました? 皆さん。同じITmediaの媒体「ねとらぼ」の伊藤園「高濃度水素水」問題の記事。

 SNSの呪縛から解き放れた筆者は、こんな炎上ネタにまったく気付いておりませんでしたよ。ぼっちだから誰も教えてくれないし。

 で、今回も罵詈雑言飛んできそうですが、その伊藤園の商品に9点! というこの空気の読めなさ。「お前、伊藤園にいくら積まれたっ! 言え!」と糾弾されそうです。……今回も自腹ですよ。東急ストアで買ってきましたよ。

 第一、ここで本記事の掲載を見送るって、それはどうなんだ、と。同じ伊藤園とはいえ、水素水ではない本品を否定するのか、と。うまいと思った、すごいと思った自分を偽るのかと。

 そう、すごい。まろやかなのである。こういったニアウォーター系というのは、見た目はほぼ水そのもので、果汁が薄く入った味であることがほとんど。となるとさっぱりした味は出せても、まろやかな甘さを出すというのは難しい。それをあっさり克服しているのが本品。ほんと優しい甘さ。しつこくない甘さ。なのにカロリーゼロ。

 ここまで書いて突然「ニアウォーター」って言葉が出てきておりますが、まあ知ったかで使ってますわ。ぐぐって意味確認して書きまして。なんですかこれも世間的には当たり前の言葉なんですかねえ、公式情報にもありますし。飲食リテラシーの低さを痛感しておりますよ。

 まあそんなリテラシーも意識も低い人間に「これすごい!」と思わせたのが本品。レモンの酸っぱさは無い。香りはあるんですよ? しかし酸っぱくは無い。飲んでみるとハーブのような清涼感。しかし苦みやえぐみは無い。

 のどが渇いていてもごくごく飲めるし、健康を意識している人にも飲みやすい。子供だって飲めるはず。トクホと考えれば値段的にもさほど高くはない。水素水よりもはるかに安いし。

 ただその‟甘さ”は見た目が水だけに「甘さが嫌」という意見は出てくると思う。実際、筆者も過去にそんなことを別の商品で書いているし。1本飲むならいいが、2本、3本とは飲みにくいし、食事に合うか? といわれるとちょっと違う。この微妙な印象をマイナス1点。

 さて、このレビューという名の馬鹿話を許せる心の余裕が、読者にも伊藤園さんにもありますように。

tb_food_0902.jpg
tb_food_0903.jpg

公式情報

食事時に限らず、1日1本いつ飲んでも中性脂肪対策ができる、ニアウォーター系のトクホ飲料です(カロリー・カフェインゼロ)。

栄養成分

熱量 0kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 1.5〜3.5g
カリウム 30mg
モノグルコシルヘスペリジン 340mg
カフェイン 0mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事