連載
» 2015年12月07日 06時00分 UPDATE

星9つ! ローソン「ブランのバウムクーヘン」をレビュー!

今回選んだのはローソン(製造:コスモフーズ)の「ブランのバウムクーヘン」(160円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはローソン(製造:コスモフーズ)の「ブランのバウムクーヘン」(160円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_0201.jpg

オススメ度(10段階評価)

star9.jpg

バウムクーヘン界にも波及する糖質カット 食感はイマイチでも……

 コンビニのブランパンといえばローソンだが、いつの間にかパンコーナーだけでなく、おしゃれな“MACHI cafe”シリーズに米ブランを使ったバウムクーヘンも加わっていた。

 ブラン(ふすま/皮)といえば麦のもの、というイメージがあったが、米のブランも活用できるのですねえ。ちゃんと糖質も低いですし。もっとも開発が相当難しいことは食べると分かる。

 やや硬め、バウムクーヘン特有のしっとり感も抑えめで、少しパサつき、食感は“シャクシャク”。味は間違いなくバウムクーヘンだが、単に味、食感だけを比べたらほかのバウムクーヘンよりも一段落ち。しかも高い。

 だが、これはもう開発陣も分かっているはず。きっとこのバウムクーヘンを実現するのは相当な苦労があって、このレベルにまで持ってくるだけでも大変なのだ。無論、まだ改善の余地はあるはず。きっと今も研究を続けているはず。

 だから食べる側は、ここでもう一度栄養成分を確認する。バウムクーヘン界では圧倒的な低カロリー&低糖質である。これらをこの価格で実現するには、この食感、この味である、と。筆者は納得である。牛乳、コーヒーと一緒に、ぜひ。

tb_food_0202.jpg
tb_food_0203.jpg

公式情報

北海道産の発芽大豆粉、米ブランにオーツブランを配合し低糖質でありながらおいしく食べやすいバウムクーヘンに焼き上げました。

栄養成分

熱量 159kcal
タンパク質 4.8g
脂質 12.9g
糖質 8.4g
食物繊維 2.1g
ナトリウム 101mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.