連載
» 2015年12月23日 06時00分 UPDATE

星7つ! セブンイレブン「ご当地の味!長崎仕立野菜たっぷりちゃんぽん」をレビュー!

今回選んだのはセブンイレブン(製造:ニューデリカ)の「ご当地の味!長崎仕立野菜たっぷりちゃんぽん」(480円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはセブンイレブン(製造:ニューデリカ)の「ご当地の味!長崎仕立野菜たっぷりちゃんぽん」(480円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_0501.jpg

オススメ度(10段階評価)

star7.jpg

特徴的な太麺! しかしそれでも勝る野菜の量! あとは長崎県民に任せたい

 本場・長崎のちゃんぽんを食べたことがない。そのため「ご当地の味!」といわれてもさっぱりである。ここは長崎県民の評価を待ちたい……と書くと本記事終了なので、筆者の貧しいコンビニちゃんぽんの記憶と比較していく。

 まず麺の太さ。これは大きな特徴だろう。食べ応えがある。イカゲソとニンジン、キクラゲの存在感も素晴らしい。だが食べてみると、キクラゲはさほどでもない。むしろニンジンの固さ、キャベツの甘さ、もやしのシャキシャキとした食感が口の中の大半を占める。

 豚肉、イカゲソも食べてみるとさほど主張しない。とくにゲソ天好きの筆者としてはイカゲソに大層期待していたのだが、がっかりである。が、それだけ野菜が多いともいえる。これはどちらを重視するかだ。

 総じて感じたのは混ぜて食べると、主役が麺より野菜になること。随分と太い麺にしなければならなかったのは、野菜になんとか主導権を渡さないため、と麺の気持ちになって考える。それでも野菜が勝っているこの現状。ヘルシー派にはうれしいはずだ。

 量と値段の満足度は十分。ガッツリ食べたい、野菜も食べたい、それならこれ1品でいい。お手軽である。

tb_food_0502.jpg

公式情報

豚骨、かつお節エキス、昆布エキス、にんにくを利かせた、濃厚なスープが楽しめる「ちゃんぽん」です。麺はちゃんぽん特有の太麺を使い、具材はキャベツ、もやし、にんじん、きくらげ、コーン、かまぼこ、豚肉、いかげそ、青ねぎなどを使いました。

栄養成分

熱量 504kcal
タンパク質 22.6g
脂質 18.3g
炭水化物 62.3g
ナトリウム 2.5g
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事