連載
» 2015年12月31日 06時00分 UPDATE

星7つ! 日上商事「Shine&Shine キウイ」をレビュー!

今回選んだのは日上商事(輸入)の「Shine&Shine キウイ」(398円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは日上商事(輸入)の「Shine&Shine キウイ」(398円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_0801.jpg

オススメ度(10段階評価)

star7.jpg

果汁55%で良かった……それでもキウイフルーツが濃厚! シャクシャクと味わえ!

 前回のグレープフルーツ味に続いて、同じShine&Shineのキウイ味。内容量は350ml。原産国名は中国(香港)で、しかも高価という、同シリーズ共通の特徴を持つ……いや、ニュージーランドとチリが原産地のキウイフルーツ果汁55%。

 55%。なぜこの中途半端な数字になったのか。なぜ100%にしないのか。だが、飲んでみると55%で良かったかもしれない、と思う。

 前回のグレープフルーツと違い、大変ドロドロしている。見た目からしてものすごい種感。キウイの青臭さもなかなかで、飲んでいるとシャクシャクとした食感まで生まれる。とにかく55%でありながら濃厚。キウイフルーツがそのままジュースになった、と十分感じられる。後味なんてキウイの甘さが厚く残るほどだ。

 もしこれが100%なら飲みづらいに違いない。かといって、この割合を減らすと、日本でもたまに見られるキウイ感がイマイチのジュースとなってしまうのだ。55%にはきっと意味がある。

 もしShine&Shineの中から、取りあえず1本買ってみたい、と思うのなら、本品をオススメしたい。ちなみに4ラインアップ。グレープフルーツ味と本品以外にサグロ&りんご、マンゴー味がある。

tb_food_0802.jpg

公式情報

キウイの果実について:
キウイフルーツにはビタミンC・ビタミンE、カリウム、食物繊維、クエン酸、リンゴ酸などの栄養素を豊富に含みます。
キウイフルーツの栄養の中でもビタミンCの含有量はフルーツ類の中でトップクラスに入るほど豊富。イチゴやオレンジよりもビタミンCを多く含んでいます。
クエン酸やリンゴ酸という乳酸などのエネルギー転換を促進する成分や、免疫力をアップさせるビタミンCが豊富なことからキウイフルーツは疲労回復や風邪などの感染症の予防・回復に効果があるといわれています。
便秘・むくみ解消に,美容、抗酸化にも非常に効果的であり、風邪の予防に、心臓病や糖尿病など、また消化を助けることができます、免疫システムを強化、血液中の不良コレステロールを抑制できます。

栄養成分

熱量 29kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 7.8g
ナトリウム 0mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事