連載
» 2016年01月18日 06時00分 UPDATE

星7つ! セブンイレブン「8種具材とこんにゃく麺のサラダ」をレビュー!

今回選んだのはセブンイレブン(製造:プライムデリカ)の「8種具材とこんにゃく麺のサラダ」(298円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはセブンイレブン(製造:プライムデリカ)の「8種具材とこんにゃく麺のサラダ」(298円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_0101.jpg

オススメ度(10段階評価)

star7.jpg

サラダの脇役で地味に頑張るこんにゃく麺 まだ主役にはなれないけれど……

 2016年の……いや、我らダイエッターの長年の課題といえば「こんにゃく麺をいかに攻略するか」これでしょう。多くのツワモノどもがこんにゃく麺ダイエットに挑戦し、そして敗れていきました。ラーメンを毎日食べられる人でも、こんにゃくラーメンを食べ続けることはできない。それが現実。

 今も冷し中華風に使う、缶詰ラーメンに使う、カレーラーメンやパスタ風に使うなど工夫は見られますが、毎日食べる、4シーズン通して食べるには弱い。

 1つの答えとして本品がある。つまりサラダに加える。なるほど主食の代用という使い方を捨てるわけですね。「俺は、こんにゃく麺は、主役になれないっ……だが脇役として!」というひそかな決意。潔く、渋い。こういう役割を長年続けて、ある日花が開く、ということも世の中にはあるでしょう。

 確かに本品のこんにゃく麺はよくできている。プチプチ切れる、こんにゃく臭のある麺ではない。もう少しモチっとしてくれれば本物の麺に近かったが、それでも今までのこんにゃく麺よりはできがよく、サラダに使う麺としてはアリ。しかも脇役に徹し、サラダのシャキシャキ感を前面に出している。ピリ辛の味にしたのも良かった。ポン酢の酸っぱさだけではこんにゃくが強まろう。

 300円を切っている、というのもいい。良い仕事をしている。ラーメンサラダとしては不合格だが、サラダの一要素として見れば、悪くない。だがいずれ花が開くかは……未知数だ。そしてわれわれ食する者は見守り続けるしかない。信じ続けるしかない。待とうじゃないか、真に毎日食べられるこんにゃく麺を……。

tb_food_0102.jpg

公式情報

こんにゃく麺と野菜や蒸し鶏などを合わせた、低カロリーの食事サラダです。
柚子の風味を利かせたポン酢をかけて、お召し上がりください。

栄養成分

熱量 105kcal
タンパク質 5.3g
脂質 3.1g
炭水化物 13.8g
ナトリウム 1.1g
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.