連載
» 2016年02月08日 06時00分 UPDATE

星8つ! 山芳製菓「R-20俺の本気のわさビーフ」をレビュー!

今回選んだのは山芳製菓の「R-20俺の本気のわさビーフ」(159円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは山芳製菓の「R-20俺の本気のわさビーフ」(159円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_0101.jpg

オススメ度(10段階評価)

star8.jpg

“舌の死なない辛さ”にワサビの極みを見る 絶対休憩が入るポテチ、登場

 余寒見舞い申し上げます。節分をすぎたら寒中見舞いではなく余寒見舞いだそうですよ。年賀状も書けず、寒中見舞いすら書けず、というぐうたらな筆者に素晴らしい日本語が用意されておりまして、さすが我が国、と愛国心が高まっておりますよ。

 で、気分が高揚しているところに、わさビーフのヤマヨシから出てきましたね。極めた商品が。“辛い”というのは、結構難しい味ですよ。ともすれば、その辛さに全て持っていかれる可能性がある。トウガラシベースの商品に多いですね。あんだけ辛いののどこがうまいんだ、と甘党の筆者などは思ってしまいます。が、ワサビの辛さは奥ゆかしい。さすが我が国の食文化に根付いた食材です。

 さて、本品、1枚食べただけで、鼻にツンときて、涙、鼻水が出るという強烈な辛さです。だけど舌に辛さが残らない。だからビーフポテチの味を感じられる辛さ。率直にうまい。

 辛い食品は水を飲むとさらに辛くなったりしますが、本品はスッと辛さが引いていく。潔いですねえ。もう日本人らしいですね。この愛国アピールうざいですか。ま、そんな舌の死なない辛さなのです。

 ただし一度に連続で食べられるのは2、3枚が限界。涙、鼻水休憩が何度も入ります。おかげで一気に食べ尽すことがない、という副次的な効果も得られます。

 ついついポテチをつまんでいるうちに何袋も食べてしまうような筆者にもピッタリのポテチといえるでしょう。

tb_food_0102.jpg

公式情報

コンビニエンスストア限定販売商品になります。

刺激とうま味が一層高まった大人のためのわさビーフです。

辛さ訴求だけではなく、わさビーフの本質ともいうべき「刺激とうま味」がさらに高まった味わいに仕上げました。

刺激だけでなく、うま味もしっかりと味わえるため、お酒のおつまみとしても良く合う大人向けの味わいです。

ギザギザタイプのポテトチップスなので食感も楽しめます。

ぜひお試しください!

栄養成分

熱量 328kcal
タンパク質 3.8g
脂質 19.9g
炭水化物 33.0g
ナトリウム 248mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう