連載
» 2016年03月17日 06時00分 UPDATE

星7つ! サークルKサンクス「1日1/3野菜 雑穀入り鶏塩スープごはん」をレビュー!

今回選んだのはサークルKサンクス(製造:チルディー)の「1日1/3野菜 雑穀入り鶏塩スープごはん」(398円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはサークルKサンクス(製造:チルディー)の「1日1/3野菜 雑穀入り鶏塩スープごはん」(398円/税込、店頭価格)だ。

ki_food_0701.jpg

オススメ度(10段階評価)

star7.jpg

サークルKサンクスの実力を感じさせる野菜スープ……あれ? ご飯は?

 最近星7つと8つが多くてインフレ進みすぎですけども、しかしサークルKサンクスの実力を見せられると低評価にはできないね。天下をとる器は残念ながらお持ちではない。しかしそういう立場だからこそできる戦い方がある。

 本品で重要なのは油揚げです。油揚げというのは時に本当に良い仕事をするんだ。スープを吸い、ボリュームをかさ増し、味をじゅわーっと広げる。もともとパッケージがパンパンで、いかにもボリュームはあるんです。

 だがそれがスープ、汁だけであったならば、人は本品を安物、汁で量を稼いだセコイ商品とさげすみ、侮ることでしょう。だがそうではない。油揚げに吸わせることで本当のぎっしりだと思わせる。

 無論、野菜もたっぷり入っている。ニンジンの下にはもやしだ。鶏肉はしっとりしているだけだが、肉の食感をしっかり伝えてくる。白菜とほうれん草も十分な量だ。辛味があるのはなんだろう? ねぎのおかげか。いいアクセントだ。間違いなく野菜が主役。

 しかし困った。本品は「ごはん」なのだ。雑穀米はとても薄い。野菜のなかに紛れ込んでいるだけ。雑炊よりもさらに少なく野菜スープの具として雑穀米が入っている、と思えばよい。

 腹にたまるほどではないが、「よく食べた!」と実感でき、価格にも納得できる。これにおにぎり1個、パン1個あればお腹は結構満足できそうだ。

ki_food_0702.jpg

公式情報

蒸し鶏・白菜・もやし・ほうれん草・押麦などを入れた、鶏塩スープごはんです。

栄養成分

熱量 171kcal
タンパク質 13.8g
脂質 2.5g
炭水化物 23.3g
ナトリウム 1.3g
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「目黒寄生虫館」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!