まとめ
» 2016年05月01日 06時00分 UPDATE

ダイエット中でもOK! 注目の「ヘルシーポテチ」ベスト5

ポテチ好きに朗報です。いま続々と発売されている、おいしくてヘルシーな健康系ポテトチップスをご紹介。コンビニで見つけたら早速試してみましょう。

[ITmedia]

 「ポテトチップスが大好き」という人は世の中にたくさんいると思いますが、「だから好きなだけ食べてます!」という幸せな人はそれほどいないのでは? もちろん健康面が気になるのがその理由ですが、最近はヘルシーさを重視しながら味もしっかりおいしい製品が続々と登場してきています。

コイケヤが今「オイルを掛けて食べるポテチ」を発売する理由

 コイケヤの「Pototto+」(ポトットプラス)は、ヘルシーなノンフライのポテチに、別袋入りの「機能性オイル」をかけて食べるという斬新な商品です。せっかくノンフライに仕上げたのに、わざわざ油を……? 「アボカドオイル」ってそれおいしいの……? 気になる人は下記詳細記事をどうぞ。

衝撃的にウマい「油で揚げないポテチ」誕生秘話

 テラフーズの「焼きじゃが PREMIUM カロリーを気にせず食べられるポテトチップス 」シリーズは、油であげない「焼きじゃが」ポテチ。遠赤外線を使った独自の特許、素焼き製法で、仕上がりはサクサクパリパリです。大分県にあるテラフーズから、なぜこうした商品が生まれたのか……誕生のヒミツは以下から。

カルビーの「カルビーライト ポテトチップス うすしお味」

 「カルビーライト ポテトチップス うすしお味」は、油分をカットしていない普通の「うすしお」味と食べ比べをしても、味の違いが分からないほどのクオリティー。注意深く食べていると、ライトのほうが食感が軽く、塩味が薄く、チップスの色が淡いことが分かりますが、それもおいしさに感じます。量は実際は通常版のほうが量が多いですが、ライトでも十分食べた気になれます。

ナチュラルローソンの「オリーブオイルで揚げたポテトチップス」

 オリーブオイルは健康に良い、と一般的にいわれていますが、それをポテチに使うとどうなるのか? 本品を食べると分かります。油っぽさが非常に抑えられており、1袋食べ終わっても口の中がべたべたしません。塩加減も絶妙で、硬めの食感と厚みは食べ応えあり。

深川油脂工業「化学調味料無添加ポテトチップス うす塩味」

 深川油脂工業の「化学調味料無添加ポテトチップス うす塩味」は、ジャガイモの味、甘さを感じられる素朴なポテチ。いわゆる「無化調」の製品です。同じシリーズのポップコーンと同様、油っぽさを抑えてあり、レビュー記事でも「星8つ」の高得点を獲得しています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう