連載
» 2016年06月17日 06時00分 UPDATE

星9つ! ニコニコのり「海苔佃煮 純 減塩125g」をレビュー!

今回選んだのはニコニコのりの「海苔佃煮 純 減塩125g」(246円/税別、店頭価格)です。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのはニコニコのりの「海苔佃煮 純 減塩125g」(246円/税別、店頭価格)です。

オススメ度(10段階評価)


単品で食べれば減塩とは思えない! ご飯と合わせるなら量が重要

 ノリの佃煮というと“桃屋のごはんですよ”以外思い浮かばなかった筆者ですが、そこに「ノリの佃煮=ニコニコのり」という新たなイメージが追加されました。減塩と書いておりますが、佃煮だけをチビチビなめていると十分しょっぱさを感じるのです。皆さんがイメージするノリの佃煮そのものだと思いますね。減塩とは感じないのではないでしょうか。

 しかし佃煮をつまもうとすると、一般的な佃煮よりも弾力が違う。さらに粘りが強いのです。公式情報では「従来より柔らかい」とのことですが、筆者は粘りだと思います。普通のノリの佃煮は、瓶から全部取り出すのは難しい。しかし本品は、粘りが強いゆえに瓶内部でバラバラに散らない。なかなか出てきませんが、出てくるときは瓶からスポン!ときれいに全部出てくるのです。それがご飯の上の画像なわけです。

 そのぶんノリっぽさがいまひとつ。もともと佃煮というのはドロッとしていますが、本品はもう完全にペーストです。まあご飯に混ぜて食べるので良いのですが、若干ノリっぽさは残してほしかった。

 まあ、重要なのはご飯にのせたときの味です。ちょっと甘酸っぱさがありまして、単品で食べているときよりも減塩っぽさがあります。とはいえ十分おいしい。ご飯に合う味。ただしご飯の量は多めに。どうも佃煮が多くなると酸っぱさが鼻につき、ウンザリしてきます。この絶妙な量の調整がカギです。ノリの佃煮を愛している皆さん、挑戦してみてください。

公式情報

自社従来品のおいしさをそのままに仕上げました。

塩分は、一般の海苔佃煮(ヒトエグサ)(五訂:日本食品標準成分表)より

30%カット致しました。

スプーン一杯(約10g)での塩分は、約0.4gですので

塩分摂取量に気を使っている方におすすめです。

従来の「海苔佃煮」は原料に「ヒトエグサ」(アオサ)使用が主流であるのに対し、本商品は手巻やおにぎり用等に使用する「アマノリ」を原料としています。

ご飯はもちろん、パンやサラダなどさまざまな用途に合うように粘度を調整し、

従来よりも柔らかくしました。

調味液は、海苔本来の味を損なうことなく、魚肉エキス、ほたてエキス、かつお節の旨味成分を加え、おいしく炊き上げました。

栄養成分

熱量 16kcal
タンパク質 0.5g
脂質 0.02g
糖質 3.3g
食物繊維 0.3g
ナトリウム 136mg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう