コラム
» 2016年07月12日 06時00分 UPDATE

芸能人もハマるタイガーナッツはなぜ痩せるのか

今、話題のダイエットに効くというスーパーフード「タイガーナッツ」。なぜ痩せるのか、その理由に迫ります。

[石原亜香利,ITmedia]

 先日、タレントの前田敦子さんがTwitterで「完全はまった」とツイートしていた「タイガーナッツ」。毎日持ち歩いて食べているそうです。モデルの道端アンジェリカさんも、テレビ番組で夕食を食べる前につまんでいることが紹介され、特に若い女性の間で注目を集めています。このタイガーナッツ、痩せ効果があるといわれていますが、そこにはどのような理由があるのでしょうか。

タイガーナッツ

タイガーナッツとは?

 タイガーナッツとは、200万年以上前のアフリカから、古代エジプトの時代にも食べられていた野菜のこと。カヤツリグサという植物の「塊茎(かいけい)」と呼ばれる地下茎にできる塊です。ナッツのような見た目と栄養価であることからこの名が付いていて、太古の人々の貴重な栄養源であり、非常に重宝されていたようです。

 スペインでは、タイガーナッツから作られるミルクのような飲み物もよく飲まれているのだそうです。

タイガーナッツはなぜ痩せるのか

 タイガーナッツはそのビタミン・ミネラル、食物繊維、脂肪酸など、非常に優れた栄養成分を持ちます。特に、抗酸化作用・血流改善効果などのあるビタミンEは、アーモンドの2.5倍以上、食物繊維はアーモンドの3倍以上含まれていることから、スーパーフードの1つにも数えられています。

 ダイエットフードとしても最適といわれている理由は、食物繊維が多いこと。食前に食べることによって、血糖値上昇を防ぐことができます。さらに、腹持ちが良く栄養価も高いため、ダイエット中の栄養補助食品としても適しているといわれています。

タイガーナッツの食べ方

 タイガーナッツは、皮をむいてそのまま食べたり、ヨーグルトやシリアルなどに混ぜたりして食べるのが最も手軽です。そのほか、ミキサーでミルクにしたり、砕いたものをクッキーやケーキ類などに混ぜて使用したりする食べ方もあります。

 タイガーナッツは、輸入食材店などで手に入れることができますが、今ではネット通販でも手軽に購入できます。

 口さみしいときなどのおやつにも使えそうなこのタイガーナッツ。ダイエット中の方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

ヘルスケアコラム

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう