連載
» 2016年09月15日 06時00分 UPDATE

星7つ! 東洋水産「ライスバーガープラス 豚肉と根菜のきんぴら」をレビュー!

今回選んだのは東洋水産の「ライスバーガープラス 豚肉と根菜のきんぴら」(235円/税込、店頭価格)です。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは東洋水産の「ライスバーガープラス 豚肉と根菜のきんぴら」(235円/税込、店頭価格)です。

オススメ度(10段階評価)


やや崩れやすい? 豚肉はどこへ? それでもうまいのは間違いない!

 前回に続いて東洋水産の冷凍雑穀ライスバーガーですが、こちらは星を1つ減らしました。やはり本品はその名が示す通り根菜が多く、やや崩れやすいのです。もともと白い内紙に包まれているので、崩れてもこぼすことはないと思いますが、この点が少々気になります。

 一方で根菜を多用した商品にありがちな茎っぽさ、これはだいぶ抑えられています。ゴボウよりもレンコンのほうが食感で目立つからですね。レンコンの食感は茎のような繊維質とはちょっと違います。

 強めの甘辛さはご飯によく合い、普通のきんぴらからイメージする味よりも濃いめ。豚肉の食感がないままで終わりましたが、きんぴらごぼうがやや苦手な筆者でも、前回同様いくつも食べたくなる味です。

公式情報

なし

栄養成分

熱量 213kcal
タンパク質 5.4g
脂質 2.9g
炭水化物 41.2g
ナトリウム 407mg
食塩相当量 1.0g

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう