連載
» 2016年10月28日 06時00分 UPDATE

星9つ! 花王「ヘルシアスパークリング バレンシアオレンジフレーバー」をレビュー!

今回選んだのは花王の「ヘルシアスパークリング バレンシアオレンジフレーバー」(193円/税込、店頭価格)です。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは花王の「ヘルシアスパークリング バレンシアオレンジフレーバー」(193円/税込、店頭価格)です。

オススメ度(10段階評価)


連載ラストは星9つ! 飲みやすさ◎ 大人の炭酸飲料です

 毎日飲み食いしては好き勝手にレビューしてきた当連載ですが……ついにこの記事で最終回となります! 最後のレビューは星9つ! 「いっそ満点で締めろや!」という声も聞こえてきそうですが、さすがにそれはうそっぽい。

 ですが、ヘルシアスパークリングのレベルの高さはもはや誰も文句をいえないところにきているのではないでしょうか。本当に満点にしようかと思ったほどです。同じタイミングで「レモン」も出ましたが、こちらもまた飲みやすい。

 もともと通常のヘルシアよりも飲みやすかったスパークリングシリーズですが、それでも当初はえぐみ、苦みが強かったです。それが今や、新商品が出るたびにえぐみも苦みも和らぎ、気にならないレベルに。筆者の場合、今では健康うんぬんよりも、単純にこの味を求めて買いたくなります。

 さらに本品はかんきつ好きにはたまらない酸味の強さ、クエン酸が主張しています。“オレンジ”については香り程度なので、オレンジジュース好きなら「まだまだ」という感想も抱きますが、健康感が強く出た、大人の炭酸ジュースとして今後も飲みたい1本といえます。

 ただ筆者周辺のコンビニでは、最近ヘルシアシリーズを見かけないのが痛いところ。とくにスパークリングはスーパーでしか見かけず。それでこのお値段ですからね。良いモノは高いのですね……。

 さて、2015年4月から始まり健康に良さそうなものを飲み食いしてきたわけですが、筆者は健康になれたのか? この連載を読んでくださった読者の皆さまは気になるところだと思いますので最後に結果を書いておきますと、まずダイエット効果はありませんでした。体重は変わっておりません。

 体調は時折風邪をひくこともありましたが、大病はなく、季節の変わり目である現在も元気いっぱい! というわけで、筆者の健康も変わらず、ごくごく普通に過ごしております。まあ、健康に悪いモノばかり食べるよりは良い生活ではないかと思います。

 というわけで、これまでありがとうございました。皆さんの飲み食いに幸あれ!

公式情報

脂肪の分解と消費に働く酵素の活性を高める茶カテキンを豊富に含んでおり*、脂肪を代謝する力を高め、エネルギーとして脂肪を消費し、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる方に適しています。特定保健用食品。日本人間ドック健診協会推薦。

程よい炭酸の刺激を楽しみながら体脂肪対策ができます。

程よい酸味と控えめな甘さのまろやかなオレンジ味(無果汁)。クエン酸、ビタミンC配合。1本あたり28kcal。

*540mg/1日の摂取目安量500ml当たり

<期間限定>

栄養成分

熱量 28kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 8g
ナトリウム 405mg
ビタミンC 160mg
茶カテキン 540mg
クエン酸 2900mg
カフェイン 15mg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう