連載
» 2016年12月18日 06時00分 UPDATE

住めば都? コンビニ暮らし!:セブンイレブンで1週間ダイエット生活をするといくら掛かって何キロやせるのか検証してみた (1/9)

コンビニ飯を約700食レビューしてきた筆者がヘルシーコンビニ飯1週間生活にチャレンジしてみました。

[小林誠,ITmedia]

 長続きさせるカギは「好きなものを少し入れること」

 今回のセブンイレブン編で得られた教訓です。

今回はセブンイレブン編です

 これまで「飲み食いしつつもヘルスケア」という連載で、コンビニ食を中心に1年半で約700食ほどレビューしてきた筆者がお送りする、「コンビニのヘルシー飯で3食1週間過ごせるのか? 過ごすとどうなるのか?」という本企画。

 前回のローソン編では、1週間「ローソン」の商品を駆使して1日3食ともローソンの弁当、パン、サラダ等が食卓に並び、結果体重は350g減となりました。微減ではありますが、取りあえず無理なく減量できたのでまずまずの結果と言ってよいでしょう。普段よりも野菜を多く摂取するようになったのもメリットです。

 しかし課題もあります。予想していたことではありますが、コストがやはり高い。前回は1日平均の食費は1992円でした。自炊であれば、ご飯とふりかけだけで済ますこともできるのですが。さらに3食ともコンビニ飯になると「拒否感」が生じます。時期もあるのか、寒いため野菜サラダのような冷たい食品をまったく食べたいと思えません。

 結果、ローソンの商品以外も結構口にしてしまいました。ローソンだけの商品であればもっと違う結果になったかもしれません。今回はモチベーションをなんとか維持しつつ1週間を過ごすことを絶対のミッションとします。

1週間の中からおすすめ飯をピックアップ!

 1週間食べ続けた中でこれは特におすすめ! というものを最初にピックアップします。

  • 香味だれの肉野菜炒め弁当→詳細は1日目
  • くずして食べるパリパリ麺のサラダ→詳細は2日目
  • 野菜と一緒に! カルボソースで食べる黄色の生パスタサラダ→詳細は3日目
  • 1袋で1日分の食物繊維がとれるライ麦パン→詳細は5日目
香味だれの肉野菜炒め弁当くずして食べるパリパリ麺のサラダ 香味だれの肉野菜炒め弁当(左)、くずして食べるパリパリ麺のサラダ(右)
野菜と一緒に! カルボソースで食べる黄色の生パスタサラダ1袋で1日分の食物繊維がとれるライ麦パン 野菜と一緒に! カルボソースで食べる黄色の生パスタサラダ(左)、1袋で1日分の食物繊維がとれるライ麦パン(右)

日ごとのページはこちら

1日目 食欲が湧かない中、麺の力を借りてなんとかする


2日目 昼食抜きの反動 パスタの誘惑にあらがえず


3日目 長続きさせるカギは「好きなものを少し入れること」


食べ過ぎた4日目 欲望全開!


筆者が壊れ始めた5日目 再びニジマスが登場


反省の6日目 寒天ゼリーで始まる朝


7日目 最終日は豪華に豚肉とウインナーを


一日当たりこれだけ掛かって1週間でこれだけやせ……あれ?


       1|2|3|4|5|6|7|8|9 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!