連載
» 2016年12月18日 06時00分 UPDATE

住めば都? コンビニ暮らし!:セブンイレブンで1週間ダイエット生活をするといくら掛かって何キロやせるのか検証してみた (9/9)

[小林誠,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5|6|7|8|9       

一日当たりこれだけ掛かって1週間でこれだけやせ……あれ?

 1週間の合計は1万4950円/1万4700.8kcal。1日平均にすると2135.7円/2100kcal。これなら痩せそうなものですが、実際は余計なものをいろいろ食べているため、7日目終了後の翌朝に体重を測ると82.3kg。

 0.1kg、100g増えてしまった……。

 途中まではうまくいっていましたが、やはり後半の暴走が響きました。ただ逆にあれだけ暴走して100g増で済んでいることを考えると、セブンイレブンの商品だけで続けていればヘルシー生活はうまくいったのでは、と思います。

 敗因はやはり野菜サラダでしょう。ヘルシー生活では有力な選択肢ですが、寒い今の時期にはまったく食べたくないのです。食べるとストレスにすらなっています。逆にご飯ものを選んだ食事はわりと満足度が高い。このあたりもう少し工夫の余地がありました。

 セブンイレブンの商品を食べていて感じるのは、予想以上に野菜が含まれている商品が多いこと。「香味だれの肉野菜炒め弁当」や「鶏唐揚げのねぎまみれ」あたりが代表です。ただこれらは「1日に必要な〜」といった野菜の量の目安が無い。だからヘルシーをテーマにしていると手に取りにくいのです。

 そうなると見た目では野菜ばかりのいかにもヘルシーなサラダを手にとってしまいますが、こちらを食べるのはキツイ→モチベーション下がる→余計なものを食べてしまう、という悪循環。

 ただ、これで安易に野菜サラダを選ばなくなりますし、ご飯ものでもヘルシーなものがある、と分かってきましたので、2週目があればヘルシー生活の成功は高そうです。

 また、ちょうど世界糖尿病デー(11月14日)に合わせて、セブンイレブンが健康に配慮した商品を都内で販売しているとのニュースも見かけました。都内在住者はより選択肢が増えます。もっとも、筆者をはじめとした東京圏外のセブンイレブンユーザーには無縁ですが(泣)。

 さて、3週目のヘルシー生活は既に始まっております。次のコンビニでは前回、今回の教訓を生かせるのか? うまくいくのか? 乞うご期待。

前のページへ 1|2|3|4|5|6|7|8|9       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう