連載
» 2017年03月23日 06時00分 UPDATE

ナチュラルローソンで1週間ダイエット生活したら食欲が爆発 夜食を6回食べる暴挙 でも意外な結果と事実が? (10/10)

[小林誠,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5|6|7|8|9|10       

1週間で2万4000円以上の食費! まさかの体重……変わらず!?

 1週間の合計は2万4559円/2万1750.87kcal。1日平均にすると約3508円/3107kcal……。前回までの3回のコンビニ飯と比べて大幅な予算・カロリーオーバーです。

 各回の1週間合計金額/カロリーを振り返ると(小数点以下四捨五入)、以下の通り。

ローソン 1万3943円/1万2313kcal
セブンイレブン 1万4950円/1万4701kcal
ファミリーマート 1万5938円/1万5012kcal
ナチュラルローソン 2万4559円/2万1751kcal

 ナチュラルローソンが突出しているのが分かります。明らかに買い過ぎ、食い過ぎ。それにしてもこの数字を見ているとコンビニ飯はおよそ1円/1kcalなのですね……。

 ただしナチュラルローソンの回は相当特殊です。まず、店舗が離れているために、まとめ買いが多くなり、そのため自宅に大量の食品が山積みになり、ついつい食べてしまう環境が構築されました。

 さらに前回までなら突然冷蔵庫のニジマスが加わるなど、食費を浮かせることが可能だったのですが、今回はそのようなことは一切ありません。

 とはいえ、やはりナチュラルローソンの商品は全体的に高価。量のわりに高いので、どうしてももっと食べたくなってしまう。ゆっくり時間をかけて食べれば満腹感も生じると思うのですが、筆者はデブらしく早食いですので、結果、一度食事を終えても次々と食べてしまい、食費もカロリーもうなぎ上りというわけです。

 ですから、一般的な利用の仕方、食事のたびにナチュラルローソンに立ち寄る、そんな人ならここまで食事の回数も、食費も、カロリーも増えないでしょう。

 さて、それでは体重を測りましょう……。

体重80.4kg

 ……うん!? あれ、この数字は……1週間前と同じ!? 体重が変わっていないのです! なんとまさかの体重変わらず。絶対太ったと思ったのに、増減0kgです! 何度も乗りなおしましたが、0.1kg程度前後するものの、ほぼこの体重で間違いないようです。

 ナチュラルローソンのコンビニ飯を振り返ると、やはりメリットは圧倒的なヘルシー食品のラインアップでしょう。弁当もパンもお菓子も、なにかしら健康に気を遣った商品ばかり。

 もちろんおいしい。オススメは弁当なら「紅ズワイガニとムール貝の雑穀パエリア」ですね。カニカニ書いていますが、実際はパエリアがメインです。

 ただ、ナチュラルローソンでしか手に入らない商品はなかなか店舗が少ないため買いづらい。本当の主役は通常のローソンにも置いているナチュロー系商品だと思います。

 「豚肉とたけのこ包みロール」はその筆頭、「キャベツと焼肉のお好み焼」「とろとろ玉子と焼そばのキャベツ包み焼」もわりと普通に売っていますし、ぜひ食べてほしいです。また逆に、通常のローソンのド定番である「肉野菜炒め弁当」もナチュロー派の人も必食の弁当でしょう。

 そして絶対外せないのがカップ麺。「カップヌードルライト」や「ローカーボヌードル」はナチュラルローソンで当たり前のように売っているうえ、他の商品よりも価格が手ごろで、食べた感もあります。スーパーで買ったほうが安いですが、スーパーでは置いてないこともありますしね。

 このナチュラルローソン回は、他のコンビニよりも飽きず、暴食したわりに太らず、結果を見れば「あれだけ食べたのに太らない」という、高い食費に見合う結果と言えたのでは…… 言えませんか、やっぱり(反省)。

 しかしコンビニ飯ばかりの1週間を計4回過ごしたわけですが、ヘルシー食生活への手応えは感じました。実際は無理やりコンビニを使う必要も、ナチュラルローソン縛りにする必要も無いので、外食、自炊、コンビニをうまく活用すればもっとラクに、もっと安くヘルシー食生活が実現できるでしょう。

 ……さて、次回は「パンツ」です。コンビニのパンツについて皆さんと語り合いたい。そんな企画を考えております。全裸で正座してお待ち頂ければ幸いです。

前のページへ 1|2|3|4|5|6|7|8|9|10       

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう