活動量計パーフェクトガイド SONY

SONY関連記事

ソニーがクラウドファンディングで資金を調達し、開発したスマートウォッチ「wena wrist」の出荷が始まりました。実機を入手したので、実際の出来がどうなのか、まずは簡単にチェックしたいと思います。

(2016年4月8日)

ソニーの社内ベンチャーが開発を進めている「wena wrist」の出荷が近づいています。クラウドファンディングで出資した人には、4月上旬までには届くとのこと。三越伊勢丹では、入手は5月以降になりますが、先行予約の受け付けがスタートしました。

(2016年3月3日)
出資は正解と思えるでき:

CEATEC JAPAN 2015で、ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」の実機が展示されています。幕張まで行って見る価値があります。

(2015年10月9日)

心拍センサーを搭載した新しいウェアラブルデバイス「SmartBand 2 SWR12」が日本で10月17日に発売される。価格は1万5000円前後。

(2015年9月28日)

ソニーが発表した「wena wrist」というスマートウォッチは、スマートフォンと連携するスマート機能と腕時計を、今までとは異なるアプローチで融合した製品です。文字盤がディスプレイになる一般的なスマートウォッチとは逆の取り組みとも言えるこの製品、新しい可能性を感じます。

(2015年9月6日)
iOSにも対応:

ソニーモバイルのリストバンド型ウェアラブル製品「SmartBand 2」が、世界各国で9月から発売される。心拍センサーを内蔵しており、興奮度やストレスレベルを計測できる。iOSとも連携可能だ。

(2015年8月21日)

リストバンド型からクリップ型、ネックレス型まで数多くの種類が登場している活動量計。それぞれの特徴や他機種との比較をショートレビューでチェックしよう。

(2015年2月18日)
ランニングのお供に:

耳に装着して走行ログを取ったり、楽曲を自動で選定したりしてくれるヘッドフォン一体型の「Smart B-Trainer」が日本で3月7日に発売される。価格は2万7000円前後。【17:53更新】

(2015年2月12日)

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!