ニュース
» 2015年08月17日 16時26分 UPDATE

続々登場:会話量や食事時間の測定も 東芝、リストバンド型活動量計「Silmee W20/W21」

東芝は8月17日、会話量測定や食事時間検出などの機能を搭載したリストバンド型活動量計「Silmee W20」「Silmee W21」を発表した。

[ITmedia]

 東芝は8月17日、会話量測定や食事時間検出などの機能を搭載したリストバンド型活動量計「Silmee W20」「Silmee W21」を発表した。価格はSilmee W20が2万4000円、Silmee W21が2万8000円。Amazon.co.jpなどのECサイトで購入でき、出荷はW20が9月下旬、W21が11月初旬を予定している。

ts_silmee01.jpgts_silmee02.jpg

 Silmee W20/W21は、活動量・睡眠・食事記録などの基本機能に加え、「会話量測定」「食事時間検出」「位置情報(W21のみ)」「ボタン操作による第三者への緊急連絡」「脈拍測定」「紫外線量測定」「皮膚温度測定」などの新機能を搭載。これらのライフログデータを第三者と共有できる。また企業向け拡張機能として、体調不良などでセンサーが異常値を検出した場合に、あらかじめ登録した相手に緊急通知を送信できる機能も備える。

 バッテリーの連続稼働時間は約14日間で、専用アタッチメントを使いUSB充電する。本体カラーはブラックのみで、バンドは市販の腕時計用バンドの規格と互換性があるため、ユーザー側で取り換えが可能。

 東芝はこれまでに、リストバンド型活動量計「Actiband」と、貼り付け型生体センサー「Silmee Bar type Lite」を発売していたが、今後は今回発表したW20/W21と合わせた「Silmeeシリーズ」として新たに展開していくとしている。

品名 Silmee W20 Silmee W21
センサ 加速度センサ 加速度センサ
脈拍センサ 脈拍センサ
紫外線センサ 紫外線センサ
温度センサ(皮膚温) 温度センサ(皮膚温)
GPS なし あり
通信 Bluetooth Smart Bluetooth Smart
対応OS Android:4.4以上 Android:4.4以上
iOS:7.0以上 iOS:7.0以上
連続稼働時間 14日間 14日間
※使用条件により変動 ※使用条件により変動
内蔵電池 Li-ion充電池 Li-ion充電池
充電方式 専用アタッチメントによる 専用アタッチメントによる
USB充電 USB充電
防水/防塵 IPX5/IPX7相当 IPX5/IPX7相当
カラー ブラック ブラック
本体サイズ 約20.5ミリ×65ミリ×12.5ミリ(最厚部) 約25.5ミリ×65ミリ×12.5ミリ(最厚部)
重量 約29.5グラム 約38グラム
価格 2万4000円 2万8000円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事