連載
» 2016年01月01日 06時00分 UPDATE

星5つ! 井村屋「スポーツようかんプラス 5本入」をレビュー!

今回選んだのは井村屋の「スポーツようかんプラス 5本入」(426円/税込、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは井村屋の「スポーツようかんプラス 5本入」(426円/税込、店頭価格)だ。

tb_food_1001.jpg

オススメ度(10段階評価)

star5.jpg

Amazonであわせ買い! だが食っちゃ寝している今、本当に必要か考えてほしい

 前回のウエハースに続いてまたもAmazonで購入した商品。しかも2500円以上購入時のみ「あわせ買い対象食品」となる、まさに選ばれたAmazonユーザーだけが食せる1品! ……と言いたいところだが、Amazonで普通に買うのはもちろん、Amazon以外でも購入可能だ。

 筆者閲覧時、Amazon健康食品ランキングで11位と人気の高さがうかがえる。そして井村屋である。同社といえばようかんをはじめとした和菓子、そして「あずきバー」である。この信頼度は絶大。しかも「和菓子でスポーツを応援!」というのが21世紀の井村屋。本品への期待は高いものとなった。

 ……が、甘すぎる。公式情報では「甘さ控えめ」とあるが、いや、これはかなり濃厚。メモ帳に「うおっ甘い」と書いたほど。筆者の驚きがよく分かる。口の中でしばらくベッタリした甘さが残り、1本で十分。手軽にエネルギー補給という点では完璧、10点満点。

 ただ方向性はヘルシーではなく、エネルギーを、糖質を摂取することになる。糖質ダイエッターはお呼びでないのだ。去れ! 真のスポーツマンだけが食すべし。……いや、血糖値がゆっくり上がっていくという良さげな効果や、アウトドアや災害時の需要といったスポーツ以外でのメリットもありますけど。

 が、間違いなくいえるのは冬休み、正月休みに食っちゃ寝して、部屋から一歩も出ることなく健康な食品を得よう、というスポーツとは無縁な人々には不要だ、ということ。高得点をあげるわけにはいかなかった。井村屋は想定読者をダメ人間にした筆者を恨んでほしい。

tb_food_1002.jpg
tb_food_1003.jpg
tb_food_1004.jpg

公式情報

従来のスポーツようかんからリニューアルし、「スポーツようかんプラス」が新登場いたしました。

プラスになったものとは?
<開封性が向上しました>
スポーツシーンでの使いやすさを考え、押し出すことでシールが開き、 中身が出てくる新形態を採用いたしました。
<持続性エネルギー糖質を配合しました>
カラダでゆっくりと吸収される持続性エネルギー糖質の マルトデキストリンとパラチノースを配合しました。スポーツシーンでのパフォーマンスをサポートします。
<甘さ控えめになりました>
従来比、甘味度約30%OFFに仕上げました。

栄養成分

熱量 113kcal
タンパク質 1.4g
脂質 0.1g
炭水化物 26.5g
ナトリウム 54mg
カリウム 9mg
マグネシウム 6mg
カルシウム 13mg
hc_rensai.jpg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.