ニュース
» 2016年03月03日 06時00分 UPDATE

疲労を回復するベネクスの「リカバリーウェア」 普段着や部屋着として使える新シリーズが登場

副交感神経の働きを促して疲労を回復させるという「リカバリーウェア」を販売するベネクスが、新たに肌触りのよい素材を開発し、軽く柔らかい、部屋着などとして着られるリカバリーウェアを発表しました。

[園部修,ITmedia]
ベネクス リカバリーウェア スリープ

 休養時や睡眠時に着用することで、疲労回復などに効果があるという「リカバリーウェア」を販売するベネクスが、特殊線維を新たに開発し、それを使用したガウン、パジャマ、枕カバーなど、寝具分野の新製品を発表しました。従来はスポーツウェアのような製品ラインアップでしたが、普段着や部屋着のように着られる見た目とデザインを採用しているのが特徴です。

ベネクス リカバリーウェア

綿を混合してよりソフトで軽い肌触りに

ベネクス リカバリーウェア 独自開発の特殊繊維「PHT」により、副交感神経の働きを促し疲労回復に役立てます

 新開発した素材は、「PHTスーピマコットン」。ナノプラチナなど、微弱な電磁波(赤外線)を発する数十種類の鉱物を練り込んだ、ベネクス独自開発のポリエステル素材「PHT」に、米国産の綿(スーピマコットン)を50%混合した特殊線維です。従来の同社のリカバリーウェアに採用していたPHT(ポリエステル100%)と比べて、約20%軽く、軟らかい触り心地を実現したといいます。

ベネクス リカバリーウェア PHTスーピマコットン ベネクスが独自開発したポリエステル繊維PHT
ベネクス リカバリーウェア PHTスーピマコットン 肌触りと柔らかさをプラスして新素材を開発
ベネクス リカバリーウェア PHTスーピマコットン 高級綿、スーピマコットンとPHTを混合
ベネクス リカバリーウェア PHTスーピマコットン
ベネクス リカバリーウェア PHTスーピマコットン

 このPHTスーピマコットンを、内側の肌に触れる部分に使用したウェアのラインアップが「コンフォート」シリーズと「スリープ」シリーズです。

ベネクス リカバリーウェア コンフォート 普段着としても着られる「コンフォート」
ベネクス リカバリーウェア スリープ 部屋着やパジャマとして着る「スリープ」
ベネクス リカバリーウェア パイル生地
ベネクス リカバリーウェア ループ生地

 コンフォートシリーズは、家の外でも着られるようなデザインで、フード付きのパーカーのようなもの、半袖シャツ、長袖シャツ、ショートパンツ、ロングパンツといったスタンダードなものに加え、女性向けにカーディガン、ワンピース、ブラタンクなども用意。生地はタオルのような柔らかな肌触りを実現したパイルのほか、同社がループと呼ぶ、肌に触れる面積が小さくなるよう工夫したものも選べます。

ベネクス リカバリーウェア コンフォート
ベネクス リカバリーウェア コンフォート
ベネクス リカバリーウェア コンフォート

 またスリープシリーズは、睡眠時などに着用することを想定して、一般的な長袖のシャツとパンツのほか、ガウンや、フードの付いたつなぎ型のオールインワンタイプのもの、枕カバー、足首からふくらはぎをカバーするソックスなどをラインアップしています。こちらの生地はパイルタイプが中心です。

ベネクス リカバリーウェア スリープ
ベネクス リカバリーウェア スリープ

「リカバリーのあるライフスタイル」を提供

ベネクス代表取締役社長の中村太一氏 ベネクス代表取締役社長の中村太一氏

 これまでベネクスは、アスリートの疲労回復を目的としたウェアを中心に展開してきました。アスリートの口コミで広まり、スポーツ選手にも愛好家がいるといいます。一般向けには、伊勢丹新宿のバイヤーが注目したことで、徐々に認知されてきたとのこと。特に慢性疲労に悩むオフィスワーカーの疲れを癒す製品、あるいは女性の肩こりに効く製品などとして人気になっているといいます。最近では、KADOKAWA/角川マガジンズから発売したムック本「疲れとり首ウォーマー」が累計で100万部を超えるヒットになっているほか、アイマスクが楽天市場でランキング1位になるなど、一部で熱い支持を集めているようです。

ベネクス リカバリーウェア もともとアスリート向けにリカバリーウェアを提供していたベネクス。近年はビジネスパーソンなどからもリカバリーウェアの注目度が高まっているといいます

 「創業から10年、ベネクスはスポーツ後の回復に特化してきましたが,次の10年はリカバリーのあるライフスタイルを提案していきたい」と代表取締役社長の中村太一氏は言います。

 「現代人は、のんびりしたりゆっくり休養を取ったりすることも容易ではありません。だから、積極的に休養に取り組まなくてはいけない状態なのです。何もせずに、ただ着るだけで積極的な休養をとることができるのがベネクスのリカバリーウェアです」(中村氏)

ベネクス リカバリーウェア 積極的な休養を取るライフスタイルを提案

休養のあるライフスタイルを提案するセレクトショップも展開

 これまでの、運動直後のクールダウンだけでなく、新たに自宅での団らん時や就寝時に活用できるリカバリーウェアを提供するのに合わせて、新シリーズを先行販売する、休養(ウェルビーイング)をテーマにした日本初のセレクトショップ「Recovery Lab Produced by VENEX」も名古屋に開設します。

 大名古屋ビルジングに3月9日にオープンするイセタンハウスのウェルビーイングスポーツゾーン内にオープンするこのショップでは、リカバリーウェア49型99商品を販売するほか、休養をテーマにした音楽CDや書籍、化粧品・香水・ディフューザーなどの生活雑貨なども販売し、来店客に休養を提案していくスペースになるとのこと。心身の疲労度をタブレット端末でセルフチェックできる「リカバリーチェッカー」も用意します。

ベネクス リカバリーウェア 大名古屋ビルジングのイセタンハウス内にオープンするセレクトショップ「Recovery Lab Produced by VENEX」

 副交感神経の働きを強めることで疲労の回復を図るというリカバリーウェア。価格は安くはありませんが、生活の中に取り入れてみてもいいかもしれません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事