ニュース
» 2015年10月22日 12時43分 UPDATE

“スマホ首”対策にも 疲労回復効果のあるポンチョ「ネックカバー」ベネクスが発売

ベネクスが、生地に練り込んだ特殊繊維で首や肩の疲労回復を促す、ポンチョタイプのリカバリーウェア「ネックカバー」を発売します。

[板東太郎,ITmedia]

 ベネクスは10月22日、首や肩の疲労回復に効果があるポンチョタイプのリカバリーウェア「ネックカバー」を発表しました。1000枚のみの限定販売で、価格は5184円(税込)。10月23日から、同社のオンラインストア、全国の百貨店やスポーツ用品店で販売します。

ネックカバー 首や肩を覆うポンチョタイプのリカバリーウェア

 ネックカバーは、ナノプラチナなどを練り込んだ特殊繊維で作られた首・肩まわり専用のリカバリーポンチョ。生地が発する微弱な赤外線が副交感神経に作用。筋肉の緊張をほぐし、血流を促すことで、肩こりや首こりの回復を促します。また、首には内臓や血管をコントロールする自律神経が集中していることから、首まわりを覆うことでリラックス効果が高まり、睡眠へと導きます。悪い姿勢でスマートフォンを長時間使用する人に見られる“スマホ首”対策にも効果が期待できるとしています。

ネックカバー ハイネックの服のように着こなすこともできます

 襟足をシャツに入れると、ハイネックの服のように見えるデザインも特徴で、カラーはいろいろな服とコーディネイトしやすいブラック。襟まわりは44センチ、襟高さは7センチ、肩幅は39センチ。

 ポリエステル素材の軽く薄い生地は肌ざわりがよく、かつ締め付けの少ない“ゆるフィット”な作りで長時間の着用にも対応。また、頭からすっぽりとかぶれ、着用時に髪の毛や化粧の乱れも生じにくい構造になっています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

オススメ記事