ニュース
» 2016年12月09日 06時00分 UPDATE

エプソン、GPSスポーツウォッチ「WristableGPS」に女性向けモデル

[ITmedia]

 エプソンは12月9日、GPS搭載のスポーツウォッチ「WristableGPS」(リスタブルGPS)の新モデルとして、「SF-120シリーズ」「SF-720シリーズ」を発売した。女性向けモデル3機種を含む全6機種で、エプソン直販サイトでの価格は1万9800円〜2万7800円(税別)。

女性向けモデルとなる「SF-120G」(ホワイトグリーン)「SF-120R」(ローズゴールド)「SF-720W」(ホワイトブルー)
左から「SF-120B」「SF-720G」「SF-720B」

 WristableGPSとしては初の女性ランナー向けモデルとして、「SF-120G」「SF-120R」「SF-720W」をラインアップ。女性に人気のホワイトを基調にしたカラーリングを採用し、ランニング後にはシャワーなどで洗える5気圧防水に対応するなど、ホワイトでも汚れが目立ちにくいよう配慮した。

 見た目だけでなくバンド部を含めた作りも女性向けにデザインされており、通常モデルに比べてバンドの長さは10ミリ短く、幅も細めに設定した。「難しい操作は苦手」というユーザーの声を反映し、操作方法なども従来モデルに比べてシンプルで使いやすくしたという。

充電用クレードルもホワイトに

 想定価格はエントリー層向けのSF-120シリーズが1万9800円、アスリート層向けのSF-720シリーズが2万7800円。また、同じくデザインを一新し、心拍計測機能や活動量計機能も搭載した「SF-850シリーズ」(想定価格3万9800円)も2017年1月19日の発売を予定している。

 SF-120/720/850シリーズは、PCとスマートフォンで使える新アプリ「Epson View」で地図上でのランニング軌跡確認や各種記録データの確認が行える(SF-850シリーズのみ、2017年夏以降に対応)。現行アプリ「NeoRun」のユーザーは、新アプリにデータ引き継ぎが可能だ。

左から「SF-850PJ」「SF-850PS」「SF-850PC」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!